2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のみつこさんもなかなかの良い調子でした。
木曜日のマッサージは1時半にお願いしているので、その時間一杯に駆けつけると、まだカウンター席で昼食が終わったところでした。目も開いていて、笑顔で応えてくれました。介護士さんも「ご飯もまあまあ食べれたよね」と話してくださいました。

入院前とあまり変わらない日々に戻れています。みつこさんの笑顔を見ると、本当に気持ちがほっこりとします。「笑顔でいてくれてありがとう。」と笑顔で言いたくなります。

マッサージの先生がいらして、「車イス上がいいか、ベッド上がいいのかどちらでしょう?」とお尋ねすると、「ベッドの方がやりやすかな」とおっしゃるので、大柄のお兄ちゃん介護士さんにベッドへの移乗をお願いしました。

お兄ちゃん介護士さんが、「みつこさん、僕につかまって」と声をかけて脇の下に手を入れると、みつこさんはお兄ちゃんの腕につかまります。すると、ひょいと持ち上げてベッドへ腰を下ろしてくださいます。立位がとれなくなったので、足を軸にしてベッドへ移動することはできません。お兄ちゃんは35kgのみつこさんを軽々と持ち上げて下さいました。みつこさんもその体制をすでに体で覚えたようで、嫌がることも怖がることもありません。

みつこさんが私の親ではなくなって、私の子供(自称妹)になったのはいつだったでしょうか。確か6年くらい前だったように思います。親が亡くなるのは、ましてや年をとってから亡くなるのは順番として自然です。だから多くの人にとって寂しくはあっても受け入れられる、でも、自分の子供の死は悲しすぎて簡単には受け入れられない。みつこさんが近い将来あちらへ帰っていくであろうことを、「受け入れる」と言いつつ、どこかで自分が物凄く動揺するかもしれないとも思っている。それはいつの頃からか、みつこさんが我が子になってしまったからだろうか。。。

今は今を大切に、それだけを考えていこうと思う。


今日のなんくるカード
---------------------------
あとはギャグだけ

さあ さあ 準備はオッケーだ
あとは ギャグだけ考えて
人生 バラ色 極楽道。
関連記事
スポンサーサイト

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【*内緒さんへ】
内緒さん、コメント頂いてとても嬉しく思っています。

私のみつこさんとの闘いの日々はいよいよ穏やかに終盤を迎えることとなりました。
この10年弱の日々は、みつこさんにとっては何であり、私にとってはどういう意味があったのだろうかと自問することが多々あります。きっと計り知れない深い意味があるのだと思います。そのあたりを少しづつ謎解きしていきたいと思っております。

お立ちより下さって、新ためてありがとうございます。
また、私もお邪魔します。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。