2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしおさんをショートへお迎えに行きました。
その前にみつこさんのお部屋に寄ると、「入浴直後でお疲れでベッドでお休みです」と教えて頂きました。なるほど部屋に入ってみると、めずらしく上向き寝で、鼾をかいて寝ています。ちょっとやそっとでは起きない感じです。

お部屋に生活記録が置いてあり、担当した看護師さんや介護士さんが部屋で記入していってくれるようです。いつでも読めるようになっていて、ついていない時の様子がわかります。

昨日は一旦血圧が120台に快復したけれど、夕方にはまた98に落ちていました。今朝は120台に戻っていました。食事は昨日はお昼が食べられなかったようで、夕方も食べられなかったようで、夜9時になってからいろいろ食べさせてもらっていました。時間に縛られず余裕を持たせてもらえるのは、施設ならではで本当に助かります。今朝の食事にはエンシュアが入っていました。エンシュアが飲めるようだと多少ゆとりが生まれます。ちょっと嬉しかったです。

施設に着いた時にも、土曜当直だった管理栄養士さんが顔を見ると事務所から出て来て下さって、「食事をそろそろおかず系のものを入れてみて、それが上手く食べられるようなら、ほんとうのおかずを1品くらいづつ入れて、少しづつ1食普通食に向けて進めていきたいと思っている」と説明して下さいました。普通の食事が食べられたら、いいねぇ~っとますます嬉しくなりました。

夫もよしおさんも、みつこさんが眠っていると、じっとついていることは苦痛のようで、「もう帰ろう」とか、「寝てるならええわ、起こさんでもええわ」とか言って、その場を離れたがります。私はずっとついていて、ふと目が覚めた時に何とか言ってあげたいと思うのですが、男の人はそういうじっと待つ忍耐は苦手なようです。だからみつこさんのところへはひとりで行きたいと思います。

よしおさんは3泊4日のショート中、一度も訪ねていかなくても、ひとりで施設にいられるようになりました。これも本当に助かります。


今日のなんくるカード
---------------------------
夢はかなう

あきらめないで 思ってみよう
夢は かなう 必ずかなう
宇宙が あなたの 応援団。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。