2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

みつこさんのところへは毎日2時間くらい面会してくるようにしています。本当は食事時間に行って介助したいのだけど、よしおさんのこともあるし、なかなか自由が効きません。

今日のみつこさんは機嫌よく穏やかでした。くまちゃんを両手でしっかり抱きしめていました。点滴を替えに来て下さった看護師さんが、「今日はみつこさんご機嫌さんで、ご飯も食べられましたよ、と言っても何口という感じですけどね。」っと教えてくださいました。

食べ物の差し入れはいいのでしょうか?」とお尋ねすると、「いいですよ。水っぽいとろとろ過ぎるものとか、逆に固過ぎるコンニャクゼリーはダメだと聞いています。」と答えて下さいましたので、これ幸い、今日なら食べられるかもしれないと、持参しているウィダーインゼリーを小鉢に少量出して、内緒でNEWフェルガードを1/3くらい入れて食べさせてみました。ベッドの背を起こして喉に詰めないようにして、スプーンで少しづつ、目を閉じそうになると声掛けをして、ゆっくり全部いけました。

今日で入院20日目、フェルガードを抜いて20日です。何だか嚥下が落ちてしまいそうで心配だったのです。いや、すでにかなり落ちていると感じます。重大な事態(嚥下が落ちて、それで食べ物を誤嚥する)にならないうちに何とか持ち上げたいです。これから少しづつ様子をみながら入れていこうと思います。

何だか今日はちょっとすっきりしました。


今日のなんくるカード
---------------------------
ゆだねる

波に 浮かんで プーカプカ
力を抜いて ゆだねると
不安が スーッと 消えてゆく。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking