2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつこさんがMRSAを発症していることを、施設に話さないでいるのは心苦しい、施設の皆さんが交代でみつこさんの様子をのぞきにきて下さっているので、もしや施設に菌を持ち帰ってしまうようなことがあってはいけないからと、施設看護師さんを通じてお話をすることにしました。

ところが、院内感染と言って大騒ぎしたのは20年ほど前の話しと主治医もおっしゃっていましたが、看護師さんの反応もそのもので、施設には多数の陽性者がいらっしゃるし、発症して病院で治療して帰って来ていらっしゃる人もいるので、何も心配は要りませんよ、施設で受け入れていますと軽く受け流されました。

また、癌が見つかって、それ以上の治療をしない、施設で最期を過ごしたいと言う時には往診と訪問看護とが施設で受けられること、それから、先生のおっしゃった栄養が摂れない時の○○というのは、ポートとか何とかとか言われるもので鎖骨下に埋め込む形の点滴で、血管がなくて毎回点滴をさせない時に使うそうで、そこから栄養点滴をするそうです。ただし、施設では水分の点滴しかできないので、栄養点滴をするならば入院していないといけないそうです。

これだけのことを伺っていると、検査結果が出て今後の相談をするうえで、とても参考になりました。

今日のみつこさんは、元気なく静かに寝ていました。でも今のところ、痛い苦しいということはないようで、その点は安心です。今は足の甲から点滴を入れていますが、とうとう漏れてしまったそうで、入れ直しになったそうです。「たいへんだったわよ!」とは看護師さんのお言葉で、足蹴り、手つかみ、相当な力持ちです。でも力持ちと聞いて安心する不届きものです。


今日のなんくるカード
---------------------------
ブラボー

ブラボー! 私の人生に
ブラボー! 私の魂に
ブラボー! 今日の一日に。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。