2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

よしおさんは退院してまいりました。
よしおさんは無事元通りになり、こんなによく食べたのかと思うほど、食欲も戻りました。今後は脱水に細心の注意を払いたいと思います。

もうすでに、部屋のエアコンを切って、ムンムンで寝ていますので、注意が必要です。困ったものですが、何とか明日はショートへ押し出してきます。



ご心配頂いているみつこさんは、やっぱりみつこさんで安心しました。
まだ発熱もありますが、結構興奮状態で、すでにベッド柵を引き抜き、すごい力で私の手をひっぱり、髪の毛をつかみ、酸素マスクを取っ払いとパワーがあります。かと思うと、ことんと寝てしまいますが、看護師さんたちにはスイッチオンとかオフとか言われています。私が行った時には最初に私に「ありがとう」と言ってくれた後、1時間ほど興奮した感じで目を開いていたので、びっくりです。今までは興奮することもなかったのですもの。

初老の男性の介護士さん(看護助手さん)がいて、オムツ交換などをして下さいます。その方が、スイッチオフのみつこさんの顔を覗き込んで、「可愛い顔で寝てる」とおっしゃって、優しいのだなぁと
感激しました。

ジョクソウが治りきっていないままの状態なので、今日はエアマットに交換して頂きました。5人がかりでマット交換をしてくださいましたが、ちょうどスイッチオフ状態だったので、目を開くこともなく、静かにとりおこなわれました。

今日はすでにリハビリが始まっていました。
深い呼吸ができるように(肺の機能が低下しないように)呼吸リハビリと、足の拘縮を少しでも戻すため、足のリハビリです。

歯磨きもしてもらい、きれいな口をしていると褒めてもらいました。口腔ケアもできる範囲で続けていたし、毎朝、介護士さんたちが努力して下さっていたたまものですね。

嘔吐して吐しゃ物を誤嚥するというのは、防ぐ方法は嘔吐の原因を断つことしかないと思いますが、嚥下が悪く誤嚥するというのとは異なるので、まだ、みつこさんには時間があるように感じました。

しかし、体調が落ちている時に何とか食べさせよう、水分をとらせようと必死で口へ入れていたことは事実なので、それが嘔吐につながったと思うと、無理せず、早めの点滴などを考えた方がよいのだろうと、少しづつ検証、反省をしています。

ご心配頂きまして、ありがとうございました。どうやら今回はやがて無事施設へ戻れるものと信じられるようになりました。


今日のなんくるカード
---------------------------
美らさ(ちゅらさ)

美ら海(ちゅらうみ) 美ら島 美ら心
私たちのまわりは 美らさでいっぱい
美ら星 地球を 楽しむ毎日。


   *美らさ:美しさ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking