2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

みつこさんにはもう受け答えをする能力はなくなっていると思っていましたが、まだ、そういう能力は脳の奥深くにしまわれているだけで、完全削除されているわけではないのではないか、何かきっかけがあると、その能力が呼び出されることもないわけではないということを感じるようなことがありました。

今日はマッサージの日で、マッサージ中は眠っていました。その後施設内散歩に出かけたところ、途中のユニットで、以前みつこさんのユニットのチーフだった男性介護士さんがいすのひじかけに両足をかけたアクロバティックな格好で天井の空調の具合を見ていらっしゃいました。

それが目に入ったみつこさんは、じーーーっと、笑顔で見つめています。そんなことはめったに遭遇しないので、一緒にじっと終わるまで見ていました。いすから降りてきた介護士のKさんが、みつこさんに気づいて、

k「おや、みつこさん、目を開いてるね。今朝病院へ行く時はぐてんぐてんだったもんね。
みつこさん、今日は何か良いことあった?」と聞いて下さいました。

すると、みつこさんがその質問に答えて
み「ない」と言ったのです。そっけない一言ですが、ちゃんと質問の答えになっていることにびっくり、感激です。

kさんが、握手と言って手を差し出してくださると、ちゃんとその手に添えてみつこさんが手を差し出しました。感激の握手をした後、今度は新ためて、みつこさんの方からKさんに向けて手を差し出したのでした。もちろんkさんは喜んでその手を握り返してくださいました。

もう何の能力もなくなってしまったと思っていたみつこさんでしたが、そうではありませんでした。それを一番近いはずの、しかもみつこさんにとっては唯一の味方であるべき家族までがそう思い込んでしまったら、可哀そうだなと反省しました。

最後の最後まで、可能性は信じていたいと思います。


今日のなんくるカード
---------------------------
テーファー

天から ふぁあと ふってくる
笑いの天使が ふえてくる
あなたも りっぱな テーファー族。


   *テーファー:ユーモラスな人
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking