2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

大相撲が始まる頃になると、朝稽古を見物に行くのが、よしおさんのデイのならわしです。これまではいつもの時間より少し早めにお迎えがきて、稽古場に直送というパターンでした。

今年で3回目の機会なのですが、1回目の時には「お相撲の稽古を見に行きますか?」と事前に聞くと、「私はスポーツは嫌いだ!」と吐き捨てるように言われて、パスしました。

2回目の時には1回目の時の言葉をこちらが覚えていて、聞くまでもなくパスして、いつもの時間に先にデイへ行っている組を選んだのですが、稽古見物に参加した人たちが後からビデオを見て、あれこれ話をしているのを聞いて、「私は寝ている間に置いていかれた。」と被害者意識丸出し爺さんを演じたそうです。だから、次回は是非参加して下さいとデイから言われていました。

3回目の今年は、いろいろな事情で、部屋を変更したのに伴って、時間も変更になり、一旦皆デイに集合してから出かけることになったので、お相撲の朝稽古を見物に行くとも何とも言わずに、いつもどおりデイに出かけました。

デイから帰ってきたよしおさんに、「今日はお相撲を見て来たんでしょ?」と言うと、「あんたよう知っとるね。」とちょっとだけびっくりした様子です。ここで、とどめとして、「私は何でも知っているよ。」っとにやっとしておきました。通じたかしら?


今日のなんくるカード
---------------------------
テーゲー

いいかげんと いい・加減
白黒はっきり 決めないで
愛のピンクで にっこりテーゲー


   *テーゲー:いい加減
関連記事
スポンサーサイト

【No title】
おととしと去年でよしおさんの反応が違うのが、なんだかよしおさんの症状の変化みたいですね。
で、今年は朝稽古見学を楽しまれたようですね♪♪

>「あんたよう知っとるね。」
>「私は何でも知っているよ。」

この会話!うちでもよくあるので笑っちゃいました(^^)
【*どぅさんへ】
どぅさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

もんちゃんもよしおさんと同じことおっしゃるのですね。
認知症のお年寄りには、まわりがおぜん立てしていることが不思議なんでしょうねぇ。

よしおさんのお相撲観戦に対する変化を見ていると、不穏は治まってきているようにみえるのに、どうして、あっちだけ出るのでしょうね。

なかなかお互いに一筋縄ではいかない問題がありますね。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking