2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

昨日、元旦によしおさんの先生から処方箋が郵送されてきました。
早速今朝、処方箋薬局を探して行ってきました。
いつも行っているスーパーの中に処方箋薬局があり、スーパーが無休だったことを思い出して、そこへ行ってきました。

ついでに、自分の洋服の福袋を1個買ってしまいました。
完全なる衝動買いです(笑)
福袋って、生まれて初めて(生まれてから半世紀以上経っているのに)買いました。
夜になっても、まだ、開けてみてないのですけど・・ね。

処方されたお薬は、まずは坑不安薬のリーゼ5ml。
これが3日くらいで、効果がなければ、坑うつ薬を飲むようにそちらも少し出して下さいました。

今現在、グラマリール増量でも効果が出ているようで、何も言わないで寝てくれています。
今夜初めて、リーゼを飲んでもらいましたが、10時の見回りでは、気がつかないくらい眠っていました。
きっと、もうこれで大丈夫だと思う。

ほんとに、先生に相談する事を薦めて下さった方、そして、お休み中なのに、郵送の労をとって下さった先生に感謝しています。

やはり、病的なものは、対応だけでなく、医学的アプローチも考えなくてはいけないと、またひとつ勉強しました。
隣の部屋に寄り添って寝ていても、何時まで経っても不安は抜けなかったかもしれません。


今日は夫はひとりで、隣県の自分の実家へ行きました。
わけあって、義理の兄と義理の母がふたりで暮らしています。
義父のお墓参りとか、私も行くべきなんですが、よしおさんがこんなでは、置いて行くわけにもいかず、不義理をしてしまって、ほんとに申し訳ない気持です。

でも、よしおさんは大人しく1日寝ていましたので、食事の用意だけで、他にすることもなく、私は家でわんことふたり、久しぶりに、のんびりさせてもらいました。

薬局へ行っただけで、後はゆっくり、自分の年賀状の整理をしました。
自分の方は、何も手書きをする余裕もないまま、印刷だけの葉書を投函しましたが、頂いた年賀状はやっぱり嬉しくて、何度も読み返したりしています。
普段テレビを見ることなんて、ほとんどないのですが、今日は「のだめカンタービレ」を見ました。
放映している時も見たい見たいと思いつつ、いつも見逃していたので、今日は堪能させてもらいました。
玉木くん、カッコよかった!!

みつこさんの年賀状は、どうしようか? 
施設に入ったということだけをお知らせしようか?
よしおさんの年賀状は、どうしようか? 
「高齢のため、今年で最後にさせて頂きます」という葉書にしようか・・とか、
ふたりの年賀状のことも、ただ今考え中です。
関連記事
スポンサーサイト

【】
パンドラさん、明けましておめでとうございます!
お父様、リーゼで眠られた様で良かったですね。
うちの父はず~っと就寝前にパキシルを飲んでいます。うつ状態にはとても見えないのですが、本人が飲まないと気がすまないようで・・・^^;;。
私も昨年は睡眠障害で、随分いろんなお薬を試しました
から詳しいですよ(笑)。

福袋を買われたのですね。昨日実家で妹がローラ・アシュレイの福袋を見せてくれたのですが、毎年の様にハズレがありません。。。パンドラさん位の年令の方も買ってみえている様です。
のだめ・・・今朝もやってましたね。娘や夫にチャンネルを変えられて全然見れません・・・(泣)。
【*かつよさんへ】
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

お父様もパキシルを飲まれているのですか?
よしおさんの第二選択がパキシルになっていました。
父は眠れないというわけではないのですが、寝付くまでが不安で仕方が無いと言うので、先生に相談したら、そういう処方になりました。
一日中眠っているので、眠れる方が不思議なくらいなんですけどね。
また、教えてくださいね。

福袋、買われる事ありますか。
私は何せ、デパートまでも何年か出かけてないのですよ・・・。

のだめは今日も書き込み頂いてから、終わりの方を少しだけ見ました(笑)ありがとう。


4日、5日も夜あるみたいです。
【】
パキシルは母が最初に倒れた頃から飲んでいる様です。
そういえば一日3回に増えたと最近言っていました。頓服でリーゼももらっていますよ。父も眠れないという訳でなく、いろんな不安があるみたいです。老人性のうつ病なのでしょうか・・・食欲もあるし、私からはうつ病には見えないのですが・・・。ちなみに私は昨年睡眠障害の時にパキシルを処方されたら、気持ちが悪くなってすぐやめました。よく効くらしいのですが、人によっては胃に負担がかかり、慣れるとそうでもないらしいのですが、私は胃重がずっと続いたので別のものに変えました。父は何ともないようです。

私もデパートは滅多に行かないですよ~。イ○ンやア○タの専門店などで洋服は済ませています。子供の福袋なら昔はよく買っていましたけど。ローラ・アシュレイはドーム横のイ○ンで買ってきたようですが、昨日見せてもらったらアンサンブルの黒いロングのワンピースなども入っていました。今はそういう服を来てお出かけする機会がぐっと減りましたから・・・(笑)。授業参観もパンツはユニクロだったりします^^;。
【】
薬剤師さんに聞くのが一番ですが、一応お薬辞典を貼りつけておきますね。

http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
【*かつよさんへ】
たびたびありがとうございます。

パキシルは薬局で気持が悪くなる場合があると言われました。
慣れるとも言われました。でもよしおさんはきっとそういうのはダメです。
リーゼが第一選択ということで、今のところ、こちらで充分効きそうです。
ありがとうございました。

よしおさんの先生ですが、専門は脳神経外科で、基本的には24時間対応往診医なのですが、午前は認知症の他に頭痛外来、しびれ外来、まひ外来、めまい外来など特殊外来があります。
神経難病も対応です。もし興味お持ちだったら、メールくださいね。

私も、ひらひらお洋服は縁がなくなりました。もっぱらカジュアルですよ。
【母も・・】
おめでとうございます。
早々にブログにご挨拶をいただきましてありがとうございます。
私の場合、両親がもう亡くなっていますので、コメントを・・と思っても、参考にはならないだろうな、思い出話になってしまうな・・と、いつも躊躇してしまい、そのまま失礼することばかり(笑)ごめんなさい。
よしおさんのことでも、実は「お薬を使用されては・・」と思っていました。母も不安症状が強かったので、睡眠のためにハルシオン、不安を除くのにデパスを使っていました。効果のほどは・・??でしたが(笑)よしおさん自身のご自分での判断が難しい場合、家族がお薬に頼ることを申し出るのは気が引けますよね。だけど、これも病気なのだと割り切って、お薬を使い、少しでもラクに過ごせるようになることが1番いい方法だと思います。ご本人も見守るご家族も、みんなが気持ちよく安心して暮らせることが何よりですものね。パンドラさんにとって良い一年でありますように、いつも祈っています。今年もよろしくお願いします♪
【*miyuさんへ】
今年もよろしくお願い致します♪

思い出話しも是非お聞かせください。
皆さんのちょっとした一言が、煮え詰まっている気持の突破口になったこと、何度もあります。
そのたびに「ありがたいな」、家庭の恥の様な恥ずかしいことでも公開していて良かったと感じます。

デパスは私自信が結構長い間飲んでいました。
自分自身は眠れないということはなかったのですけど、お医者さんで強く勧められて飲んでいました。
けど、止める時がたいへんでした。
たいへんと言うとオーバーですが、依存症みたいなふうになって、止めると眠れないような気がして、怖かった。
でも、そこを乗り越えたら、大丈夫になりました。
今はなしです。

また、是非、立ち寄ってくださいね。
miyuさんにも、素敵な年でありますように。
【】
パンドラさん
明けましておめでとうございます
昨年秋、パンドラさんのブログに出会って、私も心なぐさめられたり、ほっとしたり、元気になれましたヨ。
私だけじゃないんだよね。
介護を通して、ほんの少しずつですが、私の視野が拡がれば・・・拡がっていけるような気がしてきました。
今年もよろしくお願いします。
さて、年賀状の件ですが、親の代筆を10年以上しているので、もう、このへんで来年からの欠礼のあいさつを、とも思ったのですが、たとえ印刷でも先方の励みになってるのなら、お断りすることもないかと・・20枚程度だしね。そしたら、ちょうどパンドラさんのブログにも書かれていて、どなたかコメント書き込みないかしら、、、なんて待っていたのですが、、、たまには、自分で考えなあかんよネ、ハイ。
今年は、送ってくれた方に「母が施設に入っていること。元気にお正月をむかえれたこと。末長いおつきあいありがとうございます。(現在進行形で!)」と、長々と書いてみました。
先方も母と同年代、それぞれ、どんなふうに読んでもらえるかしら。心穏やかに余生をすごされていることを祈ってます。
【*ターニャさんへ】
明けましておめでとうございます!

迷ってばかりの私のブログからでも、元気を貰って頂ければ、私も励みになります。
ありがとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

年賀状のことは、私も皆さんどうしていらっしゃるのかなと思って、ちょっと振ってみたのですが・・・。
ターニャさんがお返事くださって嬉しいです。

うちは、今年は、
母は、頂いた方だけにお返事の形で、施設へ入ったことをお知らせしました。
私の代筆とうたいました。

父の分は、迷ったのですが、今年で欠礼しますという葉書をただ今製作中です。
7日までには投函しようと思っています。
本人も自分で書かなくなって長いし(10年近い)、「誰だかわからない人もある」と言うので、潮時かなと思います。
親戚だけは、同じように私の作成で続けようと思っています。

という状態なのですよ。

では、今年もどうぞよろしくお願いします。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking