2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

ジョクソウで受診してから、ちょうど1週間経ちましたので、今日は外科の再診でした。予約じゃなくて混んでいるので、午前中かかるかもしれないという看護師さんのお話でしたが、私が病院に着いた時には看護師さんもみつこさんも姿が見えません。恐らく受診中だろうと思って、診察室をノックしようとしたのですが、もしや違っていたらいけないと思い躊躇してしまい、受付で尋ねていると、やはり診察室から診察が終わったみつこさんが出てきました。

あわてて、ご挨拶だけと思い、診察室へ入り先生に声をかけさせて頂きました。
ジョクソウは大分よくなっているとのことで、

ご飯、しっかり食べてね!」と言われて診察室を出ました。

以下、看護師さんからお聞きした話です。

先回は意識不明状態だったので、先生もこれは・・・先のことをどうするのか?と思われたようだったけど、今日は目も開いていたので、先生も「今日は調子いいねぇ」と言われ、ジョクソウも快方に向かっているので、これなら大丈夫と感じられたようだと言う事でした。

それに朝昼のうちに、だいたい1日の半分くらいは食事が摂れていそうなので、食事の配分を変えたのも良かったようです。いろいろあったけれど、まだまだ頑張れそうです。


午後はマッサージの日でしたので、出直しました。
相変わらず眠っている時間は長いですが、今日はちょこちょこと目を開いてくれました。
マッサージ中には、「すみません」「お願いします」「ありがとうございます」などの言葉が出ました。

カウンター席に座っている時には、一生懸命介護士さんに手振りを交えて「ちょっと~」と呼びかけていました。車イスから降りようともしていたので、恐らくトイレに行きたいのであろうと感じて、介護士さんに介助をお願いしました。たぶん普段だと介護士さんに気づいてもらえないだろうと思います。それで自力で立とうとした結果、滑り落ちるということもあるのではないかと思います。

でも、もうこれは仕方がありません。私がいる時に気づいたら、介護士さんにお願いするというそういうことでいいのではないかと思っています。それよりも、みつこさんに、まだそういう意志があり、自分で行動をおこそうとしていることが嬉しいと思いました。


今日のなんくるカード
---------------------------
だからよー

なんでかねぇ、だからよー
上等さぁ
追いつめず 追い込まず ゆるやかに。


   *だからよー:ものごとをうまく転換することば
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking