2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年5月4日(火) 中部日本新聞 朝刊 「医人伝」欄にみつこさんとよしおさんの主治医である長久手南クリニック院長の岩田明先生の医療活動が掲載されました。

認知症患者を往診:介護者と対等に連携

ケアマネージャーさんや訪問看護師さんたちと連携を組んで認知症患者を往診し、上から目線ではなくて介護者と対等の立場にたってアドバイス下さる、いつもの先生の様子が掲載されています。
是非ご一読ください。
医人伝

記事はこちらからもご覧になれます。
中日メディカルサイト 医人伝


今日のなんくるカード
---------------------------
ミルクユガフ

心はいつも 弥勒世(ミルクユウ)
穏やか 豊か 満ち足りて
実り溢れる いつまでも。


   *ミルクユガフ(弥勒世果報):弥勒がもたらす豊穣の世界
関連記事
スポンサーサイト

【No title】
パンドラさん、こんにちは。
この前はあたたかいコメントありがとうございます。
GWに主人の住む大阪の街でリフレッシュしてきました。今月末、
いったん母子家庭生活にも終止符を打つことになりました。

新聞記事見ました!
周りでぼちぼち介護の話が出ますので、切り取って見せたいと
思います。
【*かつよさんへ】
GWも楽しいひとときを過ごされたようで、良かったですね。また、ご家族離れての生活も終りとのこと、頑張ってこられた甲斐がありましたね。

岩田先生のことは認知症で困っていらっしゃる方がいらっしゃったら、ぜひ教えてあげてくださいね。

コメントありがとうございました。
【No title】
お気に入りに登録しました。横浜市です。パジャマでご出勤を見さしていただきました。私、昭和20年7月生まれです。大正13年生まれの義父(車、車庫にいれたあと脳出血倒れ、川崎市立病院へ、一命取り止めのあと、横浜市のリハセンター、その後、入居権利のみ高額で契約の
有料ハイムの個室にて暮らしています。驚きました。世の中にこんなにも多くの超高齢の方がいるということに自分のあさはかさを知りました。これから10年、20年、私も義父も(義母は自宅で一人でヘルパーさんの助けかりて庭の芝生の草むしったりしてなんとか自立しています)頑張ります。でも、20年だと100歳超えます。支払いも1億円弱になります。私も80歳超えます。最近、考えすぎで元気がなくなりました。が、このページ見て一日だけを考えて行動するのだと少し良くなりました。感謝。
【*ふじちゃんへ】
はじめまして。ようこそお越し下さいました。
コメントを頂きたいへん有り難く思っています。
ふじちゃんさんは私より少し人生の先輩でいらっしゃいます。

お義父さまは有料老人ホームで、お義母さまは在宅でお過ごしなのですね。義理のご両親様を看ていらっしゃる、ふじちゃんさんもやがては老人の仲間入りをされる。それは私も一緒です。

先を考えると、どうなるのかな?と思うことはありますが、憂えていてもどうにもならないので、日々を精一杯過ごすということを目標としています。そうすれば結果はついてくると信じています。

お互いに励まし合い、支えあえればと思っています。
また、どうぞお立ちよりください。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。