2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルガードA(フェルラ酸+アシュワガンダ)を1包に増量して後、やや介護抵抗ありと介護士さんから報告がありました。また、夜間まるで何者かが部屋に侵入したかのごとくベッド柵が外して下ろしてあることが数回あったようです。介護士さんが見た時にはみつこさんは眠っているので、「一体誰の仕業?」っという状態のようです。ですけれど、眠りが浅く夢うつつの中でみつこさんがベッド柵を外して下ろしていることには間違いなさそうです。

そういう事態はフェルガードA半包の時にはなかったことなので、その時点に戻す方がよかろうという結論になりました。また夜間の眠りの浅さについては、夕方のGA量を少なくしてみることで様子をみることにしました。(ベッド柵の対策については施設で検討してくれています)

今日から1週間は、フェルガードAを全面的に抜いて、一度ウォッシュアウトします。同時に夕方のNEWフェルガード半包を朝へ移動します。

次の2週目からはフェルガードA半包を再開して仕切り直しします。

現状
朝:フェルA、半包+フェル100M、1包
昼:フェルA、半包+フェル100M、1包
夕:NEW、半包+ハーフ、1包
  F・450mg GA・100mg アシュワガンダ・100mg

5月4日~5月10日
朝:NEW、半包+フェル100M、1包
昼:フェル100M、1包
夕:ハーフ、1包
  F・350mg GA・100mg 

5月11日以降
朝:フェルA、半包+NEW、半包
昼:NEW、半包+フェル100M、1包
夕:フェル100M、2包
  F・450mg GA・160mg アシュワガンダ・50mg


今日のなんくるカード
---------------------------
聞き耳頭巾

よくよく聴いて 耳澄まし
感じてごらん 心のままに
聞き耳頭巾は 聞き上手。
関連記事
スポンサーサイト

【サプリメント】
ほぼ毎日、日記を読ませていただいています。さかのぼって、ブログ前の日記も。いつも明るく、前向きなのに励まされます。
もしかしたら、どこかで説明をされているのかもしれませんが、サプリメントとは、補助食品とか、健康食品、といった意味あいを持つカタカナ語のようで、医療用の「薬」ではないですよね。なんとなくちょっと気になっています。つっこむつもりでは全くないので、どうぞご理解くださいな。
【*Lovely Marieさんへ】
Lovely Marieさん、はじめまして。
コメント頂きましてありがとうございます。

いつもお読み頂いているとか、誠にありがとうございます。旧日記もご覧頂いているそうで、心から感謝致します。

私は明るい性格とは言い難いところがありますが、両親の認知症との格闘を通して少しは成長できたかな?そうであればよいなと思っています。

タイトルのサプリメントはフェルガードのことを表しています。事実フェルガードはサプリメント扱いであり、だから誰でも購入できるものなのです。でも、ここでサプリメントと書くのは確かに誤解を招き安いですね。ご指摘頂いてありがとうございます。助かりました。少し表現を考えてみます。

また、どうぞコメント欄にもご参加くださいますようにお待ちしております。
【No title】
お返事ありがとうございました。確かに、トップに、2007年に導入され、効果がある、と書かれていますね。そのころの日記など拝見させていただきますね。
【*Lovely Marieさんへ】
こちらこそ、再度ご返信ありがとうございます。
フェルガードと書いた方がはっきりしますね。
ご指摘ありがとうございました。

フェルガードを飲み始めたのは入所する直前からです。
いつもお読み頂いて感謝しています。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。