2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

トムはまだうんうんが出ません。
ヘルパーさんから、時間外診療のある獣医さん情報を知らせてもらいましたので、明日連れていこうと思います。


よしおさんから、コールがありました。
「寂しくて死にそう・・・」

でも、私、できないの。。。
まだ、やる事が一杯なのだもの。。。

その代わり、一緒に夜食(おやつ)を食べて、昔の話をして、それから、お布団に入って寝付くまで側にいました。

どうしたらいいのか、わかりません。。。
関連記事
スポンサーサイト

【】
ホントにどうしてあげたら良いんでしょうね。。。なにもアドバイスできなくて。。。申し訳ないです(T.T)
【】
パンドラさん、今なにをされてますか?・・・
とにかく、ちゃんと寝てますか?
心を鬼にしてでも、少しでも寝てくださいね
私も何もわからない・・・どうしたらいいのか(;;)
変なこと書いてるね、ごめんねぇ
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【*mocaさんへ】
mocaさん、一緒に悩んで下さってありがとうございます。
それだけでも、嬉しいです。
ひとりぽっちじゃないって気がします。
【*サトコさんへ】
ありがとうね。
泊まりには行ってないので、何とか睡眠は確保してます。
何だか、親がこんなふうになって、切ないです。
心配して頂いて、とっても嬉しいです。ありがとうございます。
【*内緒さんへ】
グッドアイディア、ありがとうございます。
思いつきませんでした。相談してみます。
【はじめまして】
介護士やってます。オバサンです。
グループホーム勤務です。

よしおさんは 幸せですね
貴女の優しさに包まれて 幸せですね
みつこさんも貴女がいないと 大好きなみつおさんに会えないのね

でも、貴女が幸せな時間を過ごしていないと いけません。
幸せは分けてあげられるものでもないし 誰かが犠牲になって作られるものでもないのです。
地域に相談できる所があるはずです(地域包括センター)といいます。介護認定がおりてなくても利用できます。頼られている貴女にも、頼れる人がいます。必ずいます。
一人で抱え込まないで下さい。頑張る時は、八分目馬力で頑張って下さい。
余力を自分の為に残しておいて下さい。
 長々すみません もし良かったら[にょんらハウス]にも(息抜きに)お越しください。
【*にょんらさんへ】
にょんらさん、始めまして。v-254
ご訪問どうもありがとうございます。

にょんらさんは、GHで介護士さんをなさっていらっしゃるのですね。
介護の方たちには、ほんとうに頭が下がります。
ひとりの親を看ているだけでも、ヘタヘタなのに、何人もの訳の分からない(失礼)方たちを親身に看てくださって、家族としてはとても助けて頂いて、感謝以外の何者でもありません。

私も全力投球はしたくないという気持ちが心の何処かにあります。
でも、関わっていると、境界がわからなくなります。
これ以上はダメというところが、うやむや~~となってしまいます。
今、私は、そこを必死に戦っています。

みつこさんの時もそうでしたが、ケアマネさんに一番助けられたように思います。
これからも、頼って、ヘルプを出そうと思います。

にょんらさんのブログもお邪魔させて頂きます。
どうもありがとうございました。

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking