2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

循環器科の受診日でした。
今日は1ヵ月程前に受けた心電図他もろもろの検査の結果も出ていました。
心筋梗塞の痕跡としての、心電図の波形などはありますが、心筋の壊死した部分を除く他の部分は働きが悪くなってはおらず、良い状態で保たれているということでした。心不全の傾向もみられないし、特別に良い生活をしている訳でもありませんが、 上出来だと言えます。ショートやデイで過ごす時間が増えて、食生活がきちんとしている時が多くなったことは上げられると思います。

問題の咳ですが・・・やはり、レントゲンや胸部CTにも映っていました。右胸下部にもやっとした白い部分があります。循環器の先生のおっしゃるには、気管支炎のようなものではないかと思うが、呼吸器科の受診を希望するならば、回しますとおっしゃるのですが、治療としては、恐らくステロイドのネブライザーを使うことになるのではないかというお話でした。

そんな、呼吸困難に陥る程、ひどいわけでもないし、第一本人が気にしていないので、今からステロイドを使って抑える程とは思えませんので、もう少し現状のままで自己努力をして、少なくとも次回診察までは様子をみることにしました。


今日のなんくるカード
---------------------------
チャレンジ

チャレンジしよう 気になることを
わくわく冒険 今のうち
これで あなたも チャレンジャー
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking