2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はマッサージの日です。
今日も眠りっぱなしの日でした。
それでも、部屋で先生を待っている間に、うっすらと目を開く事があり、そんな時には何か話したり、笑顔になったりします。

今日はろれつもよく回らないような感じで・・・何を言っているのか良くわからなかったのです。目を閉じて眠りの中だったり、目をふっと開いて、意味のわからないことを話したりしていたので、適当に相槌をうっていました。
ズボンは食事の汁ものをこぼしたようで、凍みができていました。それをウェットティッシュで拭いていると、目を開いて、じーーーっと私の目を見て、「ごめんね」って言いました。

その言葉にはみつこさんの言葉にならない、深い感情が、ぎゅっと凝縮されているように思えました。ただ単にズボンの汚れを落としているから、「ごめんね」「ありがとう」ではなくて、もっとずっと以前から、私がみつこさんにしてきたこと全てに対して、今覚えている数少ない単語の中から、「ごめんね」を絞り出してくれたのだと思いました。直感的にそう感じて、胸が熱くなったので、それが真実だと思いました。

施設へ入所した日に、言わば騙して連れてきた私と夫に、「私はわかっているからね」と怒って言ったみつこさんでした。あの日の私に「ごめんね」と言ってくれたのだとも思いました。もう私に「後ろめたく思わなくていいよ」と言ってくれたのではないだろうか。私の勝手な言い草かもしれないけれど、私はそう思って、自分の心を解き放とうと思います。

みつこさんは、もう今言わないと、言葉を完全に失ってしまって、気持ちを伝えることができなくなってしまうと感じたのではないでしょうか。と言っても、一瞬一瞬しか生きていないのですから、そう思ったり、感じたりした端からその瞬間も存在しないのかもしれません。

そう思うと、みつこさんがみつこさんでいる時間はそんなに残されていないかもしれません。少しでも目を開くうちに、少しでも言葉を話すうちに、もっと頻繁に会いに行きたいと思いました。


今日のなんくるカード
---------------------------
わらびがみ(童神)

真っすぐに 見つめる瞳は
素直がいっぱい 愛がいっぱい
わたしの心は わらびがみ


   *童神:幼子は神のような、まっさらな心を持っていること
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。