2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

昨日のことです。
みつこさんは、うとうととしていましたが、眠りは浅い感じで、頻繁に目を開きました。
私の顔を見ると、「あら、いつ来たの?」(と言ったような気がしました)と大げさにびっくりしてくれたり、眠ったり、時々笑ったり、また眠ったりと忙しく移り変わっていました。

おやつまでの時間にぐるっと施設内散歩に出ました。
車イスを押しているだけだと、後ろから話かけても、聞こえないのか、誰が話しているのかわからないのか、すぐに眠ってしまいます。

時々、最寄りの場所で、車イスを留め、横に回って目線を同じにして話かけます。

お雛さまの好きなみつこさんに、お雛様の前で話しかけたり、
お雛様

チンパンジーとゴリラの縫いぐるみが好きなみつこさんに抱っこさせたりします。
しっかりと抱きしめて、チュッとします。
抱擁

陽だまりの所で、ちょこっと日向ぼっこをして、ユニットに戻りました。

今日のおやつはカステラと紅茶。
30分以上かかって、カステラ1切れと紅茶を飲みほしました。

今、ユニットは食介の必要な人ばかりで、みつこさんより大変な人ばかりです。
みつこさんは、介助なしのグループに入っています。ま、食べたければ、目が覚めた時に自力で食べるので、それでよしとしましょう。



今日のなんくるカード
---------------------------
力はへそから

力はへそから おなかから
太鼓腹を ドンドコドン!
丹田(たんでん)鍛えて 何でもござれ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking