2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

以前のペースに戻って、週3回みつこさんを訪問しています。
今日は訪ねて行くと、テーブルにつっぷして眠っていました。
介護士さんの説明では、お昼が全然食べれなかったので、ちょっとでも目を開いた時を見計らって、エンシュアリキッドを一口でも飲んでもらおうと思って待機していますということでしたので、私が待機当番を交代することにしました。

風邪ぎみで、朝晩葛根湯を飲んでいるそうで、それで眠いのだろうか?と介護士さんの言葉でしたが、それはどうか、わかりません。
完全に寝込んでいるわけではありませんが、体に触ると嫌がって振り払います。
みつこさん、寝てるの?」と問いかけると、「いいえ~」というふうに首を振ります。

今日は、この前のカンファランスで話のあった、厚手の靴下と、長めのレッグウォーマーを買って、お名前をつけをしてきたので、それを衣装ケースに仕舞いに行きました。

衣装ケースに中には、一杯靴下はあるのですが、よく見ると全部小さい。まるで子供用の靴下です。そういえば、マッサージの時のリハビリ用ズボンがきついというのも、靴下と同じで、タンブラー仕上げで縮んでしまっているのです。ウールの靴下はイチコロなんです。はぁ~。今日も何足か補充したのですが、これではひとシーズン持たすことも無理でしょう。次回、綿の厚手の物に替えようかな。

とか、考えながら、袋一杯、縮んだ靴下を持ち帰りました。

みつこさんの方は、傍で起きるのを待っていても、起きてくれないので、眠ったまま散歩に連れ出すと、直に目を開いて前を向いてくれました。ぐるぐるっと施設内を巡って、目を開いているうちにユニットに戻り、エンシュアを飲んでもらおうと思いましたが、テーブルにつくと、すぐに頭を載せて寝ようとします。

何とかだましだまし、今日のおやつの甘酒半分と、エンシュアを2~3口飲んでもらうことができました。

みつこさんの表情は、かなり認知症が進んでからも、認知症らしくない表情で(話せばばれますが)いられたのですが、流石に最近は鬼気迫る感じになってきました。今度写真を見てもらえる時はいつだろうか。



今日のなんくるカードから
---------------------------
コミュニケーション

上手くなくても 通じるよ
本音をいえば 伝わるよ
ハートと ハートで 虹の橋
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking