2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

施設ケアマネさんからお電話を頂き、「来る21日にユニット内カンファランスを開くので、よかったら、参加して下さい。」とお誘いを頂きました。

まあ、何と有難いことでしょうか!
恐らく、参加者は介護士さん、看護師さん、ケアマネさん、生活相談員さんたちで、今後の方針とかを話あい、確認しあう場だと思うのですが・・・他のご家族にもお声がかかっているのかどうかは存じませんが、今までは文書で意見を言わせて頂いていましたが、今回は皆さんのカンファランスにも同席させて頂けるようで、努力が報われた気がして、とても嬉しいです。施設の皆さんの生の声が聞けるのも嬉しいです。

みつこさんは、一応、変わりないということで、恐らく面会禁止は予定通り19日に解けそうです。

-----------------------------
今回の施設内での胃腸風邪流行に対する、私の意見。

◆良かった点

・ユニット外との接触を徹底して遮断したので、ユニット外への広がりを防ぐことができたこと。
・患者に対しては、往診、代理受診、施設内での点滴対応などで重症化しない工夫をして頂けたこと。

◆今後の課題

・今回の患者発生の原因のひとつには、お正月に外出された方、或いはお正月に施設を訪問された面会者のどなたかが媒介されたことではないかと推察しています。

・外出、或いは面会に関しては、本人のみならず、ご家族のうちに不調の方がいらっしゃる時にはご遠慮願うように徹底して頂く必要があるのではないでしょうか。

・住人さんの、トイレ後、食事前、外出後などの手洗いを徹底して頂きたい。



今日のなんくるカードから
---------------------------
石は意志を持った医師

石は医師 地球の細胞 友だちだ
石に聞いて 尋ねてみよう
クリスタルな 毎日の 始まり
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking