2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

【理由不明の拒否】

年末に頼んでおいた、よしおさんの居室のカーテンができてきました。
よしおさんの居室と廊下の境は障子なのですが、猫3匹が貼りかえたその日に破るので、貼り替えを諦めて久しいので、障子紙はないに等しい状態です。これではエアコンを入れても、何にもならず、考えた末、障子の前にカーテンを吊るすことにしました。

よしおさんがデイに行っている間に工事をしてもらい、1時間ほどで完了しました。なかなか良い調子です。
よしおさんの反応は、最初は気づかなかったようです。猫の反応の方が早く、通路を探してうろうろします。カーテンの向こうの障子は少し開けてあるのですが、カーテンを閉めると、それがわからないようです。よしおさんがそれに気づき、カーテンと障子を少しだけ開けて、通路を作りました。それだとやっぱり寒いので、私が、障子を猫が通れるくらい開けて、カーテンは開けず、裾の方だけ両端を洗濯バサミで留めました。障子が開いていることがわかるくらいです。これでしばらく様子見です。

さて、先回のデイの時、送ってもらった時に、「『今日はお風呂は入らない。とおっしゃったので、入っていらっしゃいません。」と報告を受けました。着替えもしてなかったので、家で着替えました。

着替えの時に、
パ「どうして、今日はお風呂に入らなかったの?」と聞いてみましたが、
よ「風呂に入らなんだかね?覚えとらん。なんでだかわからん。」というお答えでした。

その時は、「1回誘って、入らないと答えたら、もうそれ以上勧めてもらえないのかしら?」とデイに対して少々不満気味の私でしたが、今日、その気持ちはまちがいであること、その真相がわかりました。

今日の迎えは主任さんで、その時の話をして下さいました。
主任さんもその場にいらしたそうですが、スタッフが「お風呂に行きましょうか?」と誘っても、笑いながら、でも、頑として、
よ「今日はまあ止めとくわ。」と言って、何度かいろいろ言ってみても、頑としたまま決して譲らなかったそうで、主任さんが「止めとこう」と目配せして、止めましたということでした。

もしも、無理強いしたら、不穏になっただろうか。なったかもしれません。よしおさんにはよしおさんの説明のつかない理由があったことでしょうから、主任さんの状況判断の良さに感謝です。


今日のなんくるカードから
---------------------------
ゆだねる

波に 浮かんで プーカプカ
力を抜いて ゆだねると
不安が スーッと 消えてゆく。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking