2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

今日のなんくるカードから
------------------------
アファメーション

力強く 心をこめて
宣言しよう 自分の夢を
断言すると 実現だ!

   
   *アファメーション:宣言


「腹臥位療法のパンフ持参」

今年最後のみつこさんの訪問をしてきました。
その時に腹臥位療法のパンフレットも印刷して持参し、みつこさんには抱き枕のポリエステル綿の物を買って持って行きました。
腹臥位療法

パンフレットの方は生活指導員さんにお渡ししました。スタッフの皆さんで検討して下さるそうです。みつこさんには抱き枕を早速持参しました。お値打ちなのがあったのですが、カバーがないので、セミダブルの枕用のカバーを試してもらったら、何とかいけましたので、それをつけました。

今日のみつこさんは朝から鼻水ぽたぽただったそうで、PL顆粒を飲ましてもらっていました。そのせいか一層眠気がひどく、目を開いてもろれつが回らないような、ぼんやり夢の中でした。おやつが食べれるようにと散歩に出たのですが、途中で出会った看護師さんと話しているうちにまた眠ってしまったので、そのまま戻りました。

ユニットに戻って、介護士さんにベッドへ寝かせてもらうことにしたのですが・・・様子を見ていて、腰から足が相当痛そうなことがわかりました。お母さんのお腹の中の胎児のように、足を胸元で抱きかかえるような姿勢になり、足を伸ばそうとすると痛がります。

毎朝、そういう状態で、起き上がれるためには足をマッサージして、少しづつほぐさないと痛みで立ち上がることができないということでした。恐らく脊椎管狭窄症から来ている坐骨神経痛が出ているのだと思うのですが、これでは立ち上がりを維持するどころではなく、まず痛みを和らげてあげないことには辛くてしょうがないことでしょう。もっと早く気がつけばよかったな。マッサージも今週は休みです。何とかしのいでもらって、新年早々のマッサージで、先生に相談しようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking