2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「なんくるカード」から
    *「なんくるカード」については、12/5~12/12の記事トップをご覧下さい。


ティーダの心

まんまる 太陽 わたしの心
ティーダ 輝く いつまでも
明るく 強く まわりを照らす。


   *ティーダ:太陽
-------------------------------
【今日のみつこさん】

明日、明後日と所用があって面会できないので、今日会いに行ってきました。

今日は昨日よりは良い感じでした。揺すると目を開いてくれて、しかも笑顔でした。お部屋に連れて行って、真冬用の洋服をハンガーにかけて、介護士さんの目につくようにしました。どうしてもみつこさんは薄着にされていて、気がかりでしかたありません。ズボンもキルティング入りのとか、裏起毛のものを用意しているのに、薄い化繊のものをはいています。しかも長パンもなし、足首もむき出しで触ると冷たい。上も厚手トレーナーにもこもこベストを着せてもらっていれば上出来なのですが、トレーナー一枚のことが多いです。ゆったりしたものなので、肌着の上に一枚ではいかにも寒そうです。

何度もお願いしているので、さらには言い難いところがあります。暖房は完備していますけれど、それでも寒そうです。考えるに、みつこさんは着替えが大変なんだと思います。抵抗はそんなに無いにしても、体がしゃんと立っていることも出来ないし、パンツに至ってははかせるのは一苦労でしょう。何枚も重ね着させると抵抗も出てくることでしょう。

対策として、上は仕方ないとして、下は今度行った時には薄手のズボンは全部隠してしまおうと思います。目につくとお兄ちゃん介護士さんはそれをはかせる可能性大ですもの。

それに今日は何だか鼻がずるずると垂れていました。涙目でもありました。これは看護師さんをつかまえてお願いしておいたので、様子をみて風邪薬を処方して下さるそうです。両方の鼻から粘った鼻がずるーーっと出ていたのに、不思議に帰るころには止まっていましたので、考えすぎないようにはしたいと思います。

今度のお正月の帰宅は、見合わせる方向で検討しています。
みつこさんの認知症の進行は、あるがままに優しい気持ちで受け入れることしかできないし、それでいいのだと、それが一番いいのだと思うようになりました。
無理をせず、その時その時の段階でできることを考えたいと思います。

桜の季節にでも、家に帰れたらなっと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。