2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

今日の「なんくるカード」から
   *「なんくるカード」については、12/5~12/12の記事トップをご覧下さい。


受け入れる

勇気を持って 受け入れる
相手を信じて 受け入れる
自分を信じて 受け入れる。


50枚のカードの中で、この「受け入れる」を引き当てたのは、これで3回目になります。
何か、私へのメッセージなのかな?!

-------------------------------
【歯が痛い】

今日はよしおさんのいない生活を楽しませてもらうということで、美容院へ出かけてきました。午後はよしおさんのお部屋の障子びりびりを何とかすべく表具屋さんを訪ねて相談したりして、1日が過ぎました。

明日のお迎えは夫の都合で、4時半ぎりぎりになってしまうかもしれません。いつもは早めに行って、みつこさんとデートのお手伝いをしたりするので、それが出来なくなって心配するかもしれないと思って、ショートへ電話を入れました。

すると、ついでなのでということで、昨晩の様子を教えて下さいました。「胸がどかん」とか、足がふらつくと言った身体的な不調はでなかったそうですが、やはり、「歯が痛い」が出たそうで、持参したセデスを服用させてもらったそうです。その後は特に痛みを訴えられることはありませんでしたという報告がありました。

帰宅願望は特になく過ごしてくれているようですが、歯が痛いが出たとなると、いよいよ歯医者さんで治療を受けなくてはまずいかもしれません。しかも押し詰まってきていますので、歯医者さんの予約が取れない頃になって、大騒ぎをしそうな予感がしてきました・・・・と、ここまで書いて、またしても先読みして心配している自分に気づきました。いけませんねぇ。心配して、不安になると、不安なことを呼び寄せてしまいます。

ここは、「絶対に大丈夫。困ったことにはなりません。きっと上手く行きます。」と言い聞かせなくては。


ついでに、よしおさんの居室のびりびり障子のことですが、表具屋さんに相談すると、猫が爪を立てる以上、どんな素材の障子紙とか、厚手のものにしても、所詮爪を立てて、破れないまでも、傷がつくでしょう、もともと障子は紙を貼るようにできているものなので、アクリル板などの厚手のものを強力接着剤などで接着すると、今度は剥がす時に障子の桟が傷んでしまいます。ガラス戸とかに替えるということなら、うちではできないので、建具屋さんに相談して下さいと言われました。

建具屋さんに相談して、作り直す気持ちまではいかないので、障子の前にカーテンをつってはどうかと思い、これなら表具屋さんでも頼めるので、一度見に来てもらうことにしました。さて、どんな感じになるでしょうか、よしおさんの反応はどうでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking