2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【受け口を直す下準備開始】(2009年12月1日)

11月、12月比較
11月4日と12月1日の比較です。
ほとんど差はなくこの間は痛みもなく楽でした。

これまでの比較
これまで全部の比較写真です。


本日はまず、歯磨きの仕方を工夫するように注意と指導がありました。1ヵ月の間に前歯下側表側に歯垢がつき始めていました。なかなか老眼で見ずらいこともあります。歯間ブラシを駆使して磨くように指導がありました。

すでに、大体の横並びはでこぼこが無くなりそろっていますので、今後は下の歯が外側へ出ているのを引っ込める準備に入ります。

上下とも4番の歯が抜いてあります。そのままでは3番と5番の間に隙間がありますが、3番(糸切歯)を5番の方へ引いて、3番と5番をくっつけ、2番と3番の間に隙間を作り、上下前8本をそれぞれ中央にくっつけた上で、下前4本を後ろへ引きます。そうすると前がきれいにそろって、受け口が修正されるということです。

そのために、上下のワイヤーを替え、下は歯の正中をそろえるために自由に動くワイヤーに変更になりました。さらに今日はあちこちを部分的に移動させたいため、移動させたいところにゴムをかけることになりました。これで急激な力がかかるため、午後くらいから口の中全体が痛み始めました。この痛みはいつまで続くのかな?ご飯粒が噛めなくなってきました。

さらに、今度は注意しなくちゃならないのが、食べ物です。ゴムが染色するからです。前正面の歯にもゴムがかけてあります。カレーの色とか、コーヒー色とかになると余り美しくありません。だから、みんな、ワイヤー交換の前日にカレーを食べるとか言うのですね。

私の矯正治療もやっと本格化してきたということでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。