2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

今日は中3日を置いて、みつこさんを訪ねました。だいたい週3回のペースで訪ねているので、ちょっと珍しいことです。

今日は眠たいモードになっていて、半眠り状態でマッサージを受けました。機嫌が悪いということはなくて、とろとろっと眠っては、ふと目を開いて、目を開くと、何かわからん語を話して、また目を閉じるという繰り返しでした。
mitsuko091126

ハリの先生の到着が遅れ、お部屋で待機していたので、終わった後には散歩の時間がなくなってしまいました。そのままおやつに直行しました。おやつも、ほんとに眠っている合間をぬって食べてもらいます。それでも、一応、お饅頭1個に、お茶を飲めましたので、OKです。

今週の月曜日から、ガーデンアンゼリカが190mgに増え、フェルラ酸が450mgに減っています。様子の変化はあるかしらと介護士さんに尋ねますと、トイレ介助などの時に、多少抵抗が以前よりあるような気がするということでした。変わらないですという言葉を期待していたので、ちょっとがっかりしました。しばらくしたら、慣れるのか?それとも、ひどくなるのか、どうなのでしょう。

目に余るようになる前にご連絡をくださいね。」とお願いしておきました。
関連記事
スポンサーサイト

【】
こんばんは♪

みつこさんは、GAの量にすぐ反応が出るほうなんでしょうか?
他の方のブログで、フェルガード(100だったか、ハーフだったかで)を飲むと短時間で様子が変わる、っていうお話を拝見したことがあって、ホントに人それぞれなんだな~と思ったものですが…
おトイレの時の抵抗、「増えた気がする」程度で済んでしまえばいいですね。

みつこさんは、このわんちゃんすっかりお気に入りのようですね(^^)

【】
おはようございます。

私も、過敏な方はフェルガード100でも反応があると聞いたことがあります。
そんなに極端ではないとは言え、どちらかと言えば、よしおさんはその部類です。
逆にみつこさんは、興奮の強いピック病なので、ガーデンアンゼリカの総量には気を使っていました。
月に10mgと、じわじわと上げてきたので、ここまできているような気がしますが、そろそろ限界なんだと思います。
でも、慣れるというのも事実みたいで、1週間くらいすると落ち着いてしまうこともあるようです。ちょっと様子を探ってみまーす。


抱っこしているのは、今たまにテレビの○トリのコマーシャルで映っていますが、くまの枕なんですって(笑)
なんでも可愛いのは大好きだから、大丈夫なの!
いつもありがとうございます。
【いろいろ】
うちはがっかりするほど、GAに反応しません。個人差が大きいですね。
今出張中でしばらくPC環境が悪いです。
帰ったら、今度は漢方薬の保険適応はずしに注目したいと思います。
毎回、薬価の見直しのときに、ちらりとはでる話題なのですが、どうやら今回やっている人たちの意識は、いつもの人たちとはまた桁違いのようで?よくもまあ!!と思いますが、完全適応除外でなくとも、何分の一か削られるだけでも影響が大きいです。
体調を保つのに、複数種類を使っている認知症患者も多いですからね。
現実にならないことを祈っています。
【*きじとらさんへ】
きじとらさん、こんばんは。
出張先からの書き込み、ありがとうございます。
うちはふたりともGAには敏感です。
ゆえに、慎重に対処しています。

漢方製剤の保険適応が本当に外れたら、たいへんなことです。
これだけ、一般的に使われていると思うのですけれどね。
私も成り行きを見守りたいと思います。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking