2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所によしおさんの行っているデイで、スタッフとして働いている方がいらっしゃいます。その方のお話で私は以前から伺っていたのですが、今日は夫が直接お話を聞いたようです。

おっしゃるには、「最近のよしおさんは、デイでとっても人気者よ。」と言うことです。
デイの別のスタッフからも、サービス担当者会議の時に、最近のよしおさんは、休憩の時間も減り、ゲームなどの催しにも積極的に参加し、デイ全体の雰囲気盛り上げ役になっていると聞きました。

よしおさんの通っているデイサービスが、利用者ひとりひとりをよく見て、かつ全体がまとまるように上手に対応して下さっていることを一番に感じ、更にその上で、よしおさん自身の成長をしみじみ感じます。認知症の親を持つ子供の立場としては、よくぞここまで成長してくれたと感無量なのです。

今現在のよしおさんの問題点は、短期記憶が非情に悪いことと、自分の身体的不調に異常に過敏で、下手するとパニックになるということ、拘りが強く、ひとつのことが気になると、いつまでも気になるということです。これは言い方を替えると、「これだけなのです」と言えます。そしてこれらは、あまり苦労なく対応が可能になりました。

今までの90年の人生の中で、よしおさんは今が一番いい人なのです(私の知る限りでは)。今のところ身体介助はほぼ必要がなく、精神面でも万々歳となれば、何もいうことはありません。

認知症になって、本人も回りもたいへんなところを乗り越えた先に、こんな素晴らしい境地が待っていようとは・・・予想もつかなかった幸せと言えます。

見守って下さった皆様、ありがとうございます。


P.S. 足の浮腫みはおしっこを多量にして、今朝は解消していました。やれやれです。ご心配をおかけしました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。