2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

朝1番で、歯医者さんの予約があったので、それを済ませてから、みつこさんの施設へ直行しました。まだ、病院へ行く前で、ちょうどロビーへ降りてきていました。

もう、今は平熱(36度台)に下がっています。
特に具合が悪そうな感じはしません。強いて言えば、声が変かなという程度です。

事務の方が、「みつこさん、今日は具合はどう?」と聞いて下さったら、「まあまあね。」と答えたとか。
噛み合っているわね~って笑ってしまいました。

熱は下がったんだって。」と、私がおでこに手を置くと、「もういいよ。」と返事がありました。
ほんとに、冴えています。

病院での付添は今日は看護師のKさんでした。Kさんは昨日は付き添ってもらっていないので、微妙に反応が違い、腫瘍の疑いについては何もおっしゃってませんでした。

先生の診察では、胸の雑音が少なくなっている(ということは、昨日は雑音があったということか)けど、同じ抗生物質の点滴と輸液を少し点滴しましょうということでした。抗生物質だけ病院で点滴し、輸液に変わってから、施設へ戻りました。飲み薬も抗生物質が出ています。3日間飲むと10日間効果があるというものです。

食事も摂れているし、水分もまあまあ摂れているそうです。こういう点は施設で看てもらっていると本当に助かります。

みつこさんは土曜日に会った時と特に変わらず、すでに元気回復しています。
施設に戻って、看護師のTさんに昨日のお話を伺いました。腫瘍と思しき痕は、乳がんと同じ右肺にあるそうで、輪郭のはっきりとした白い影だそうです。ま、しかし、今から思い悩むつもりはありません。もしも、そうであったなら、上手に共存していく方法を探ろうと思っています。
mitsuko090912
土曜日に撮った写真ですが、それほど具合が悪かったわけではありません。

Tさんとお話している間に、可笑しなことがありました。
何故かみつこさんが、ずぼんの裾を太もものところまでたくしあげているのです。
みつこさん、何してるの? 『ちょっとだけよって見せてるの?」って、私とTさんで笑ったら、みつこさんが、本当に可笑しそうに、泣いてるのかと思うくらい、顔くちゃで笑っていました。

何だかしらないけど、大笑いして、今日のシメにしました。
明日、明後日と病院通いに付き添う予定です。
関連記事
スポンサーサイト

【】
こんにちは♪
みつこさん、熱が下がったそうで、よかったです。
ご機嫌もいいみたいですね。会話がパシッとかみ合うと、うれしいですよね~☆
おズボンは、なんでたくし上げてたんでしょ??暑かったんでしょうかねぇ…あ、でも昨日は結構涼しかったですね。
もんちゃんは、天気が悪かったのにご機嫌は普通だったので、よかった~って思っていたら寝る直前に爆発されちゃいました。まったく、油断できません(汗)みつこさんの大笑いがうらやましいです。
【*どぅさんへ】
こんばんは~♪
今日も行ってきました。
施設のスタッフのお話では、昨日はまだあまり調子よくなかったらしいです。
でも、今日は本当に気分よくなったようです。
親子関係はとうの昔に逆転し、みつこさんは子供みたいなものですから、体調は心配です。
それにしても、みつこさんの情緒的な落ち着きは具合が悪い時に余計に感じます。
具合が悪くても荒れないのですよ。有難いです。

もんちゃんは寝る前に何が爆発したの?
また、みんなには見えないものが襲ってきたのかしら?
どぅさん、いつも油断なきように~♪
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking