2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

7月20日、昨日の記事の最後に、雰囲気のよいところをもうひとつ・・・と書きましたが、今日はそのお話です。
私が受けている歯科矯正治療のことを時々記事にしていますが(大人の歯科矯正日記)、
そうすると時々、記事の下の方にサイトの宣伝が入ります。
その中に「矯正は矯正専門歯科で」というような宣伝があったので、何げに入って行ってみると、、、、

そこはここ↓
http://www.ikemori.or.jp/私が現在通院中の矯正歯科でした。

ほほぉと思いつつ、もう一度中をあちこち読んでみました。そしたら、新たなる発見がありました。
歯科衛生士さんたちが何人かいらっしゃって、実際の作業は彼女たちがやって下さることがほとんどなのですが、とっても雰囲気がいいので、スタッフ紹介のページで詳しく見てみようと思いました。↓
http://www.ikemori.or.jp/_i_site/clinic-guidance/index.html#anchor05

すると、名前の紹介の右下に小さな緑の▲マークがついている人が何人かあります。
その人の名前にカーソルを持って行くと、リンクが入っています。あら知らなかったわ。
ひとりの人をクリックしてみますと、↓こんなふうに自分の言葉で紹介が入っています。
http://www.ikemori.or.jp/_i_site/clinic-guidance/staff-omiya.html

そして、この事務の方のように、子供の頃からここで患者をしていて、その後ここへ就職しましたと言う人や、ここへ就職してから、仕事をしながら同時進行で自分もここで矯正しましたという人もいます。

私はかかりつけ歯科の先生から紹介されて、そのままここへ辿り着きましたが、最初に感じた雰囲気の良さというのは、本物だったのかなと嬉しくなりました。

専門学校を卒業して、就職して、日々仕事を通して技術を磨き、患者さんと心通わせる術を磨き、まだまだ勉強するわと頑張っている若い女性たちに拍手を送りたい気持ちです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking