2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は久しぶりに夫も一緒に、みつこさんの面会に行きました。
ユニットに上がっていくと、やっぱりみつこさんは机に突っ伏して眠っているのですが、以前と違うのは起こせば起きてくれるところです。今日は黒猫み~ちゃんに加え、白犬(シェリーちゃんみたい)ちゃんがいました。

喫茶まで、遊びに行こうか?」と声をかけると、意味が通じません。ま、でも意味が通じないのはいつものことで、それでも何となく意志を疎通させて、喫茶へ出発しました。
喫茶で3人で1本の缶入りお茶を買い、持参したお菓子を並べて、ちょこっと意味不明のおしゃべり。
今日は何だか、パンドラ夫の事が気になっていました。

パンドラ夫が、一生懸命、撮影を買って出てくれました。みつこさんは時折とても良い表情をするのですが、それを画像に残すことはなかなか困難です。ずっとビデオを回していて、良い所を切り出せばいいのですが、そうじゃないと一瞬の表情は偶然の産物でしかありません。
それでも、こう言った感じで、割と表情がしっかりしてきているのはわかります。
mitsuko09075

ユニットに戻って、おやつが出るのを待っていましたが、今日は忙しかったのか、なかなか用意してもらえず、時間も迫って来たので、帰ることにしました。

入所当時は、「じゃ、さよなら。また来るね。」と言っていたように思いますが、
少ししてから、「行ってきます。」に変えました。確か、「寂しいよ」とみつこさんが呟いたのがきっかけだったと覚えています。

行ってきます。」と言うと、
まれに、「どこへ?」と切り返されることもあります。
大抵は、「行ってらっしゃい。気をつけて。」と返してくれていました。

最近は意味不明になって、黙って頷いていることが多くなりました。
以前は目で後を追っていましたから、手を振ったりしていました。
今はそれもなくなり、そっと振り返ると、みつこさんの視線はこちらにはありません。

さよなら」を言うのは、ずっと前から止めています。
決して、これでお別れじゃないからっと自分に言い聞かせています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。