2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

先日、施設の看護師さんとのやりとりで、「NEWフェルガードとカルシウム製剤のマイカルは一包化すれば袋が少なくてすむし、飲ませるのにも楽だから、一緒にして下さい。」と言われて、ジッパー付きの小袋に一緒に入れてセットしました。

今日、夕方になってから、お願いしておいた調剤薬局さんからお電話を頂きました。
薬の分包は一袋いくらということで受けて下さるそうです。お値段は紙代、印刷代などから計算してくださったそうです。

その時にカルシウム製剤とNEWフェルガードを一包化してほしいとお願いすると、カルシウムは湿気を呼ぶので、原則的に他の薬とは一緒にしないというお返事でした。

それを聞いて、今夜の夜なべ仕事が、また一つ増えました。
NEWフェルガードの中から3粒づつ、埋もれたカルシウムを拾いあげて、別袋に移し、貼り付けたシールも剥がして、貼りなおししました。

結構時間がかかり、テレビをつけてやっていたら、2時間ドラマが1本見れました。

またまた、ひとつお勉強させて頂きました。


     カルシウムは湿気を呼びやすいので、他の薬とは一緒にしないこと!
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking