2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

時々びっくりするようなことを言い出すよしおさんですが・・・

明日はデイの日で、いつもとても楽しみにしていると思っていたのですが・・
先ほど、寝る前の見回りで何気なく

パ「明日はデイサービスね。」と話しかけると、
何やら沈み込んで・・・よ「休んだらいかんか?」と言います。

てっきりインフルエンザを心配しているのかと思って、
パ「インフルエンザなら心配しなくて、大丈夫よ。」と言うと、
パ「そうじゃない・・・。」と歯切れの悪いこと。
パ「どうしてなの?」と聞くと、言いにくそうに、
よ「私のことを、怒った人がおる。」「会いたくないで、行きたくない。

・・・・・なんじゃ、それは・・・・・・

よく聞いてみると、デイのお迎え車の隣合わせになった男の人が、後のひとが乗り込んでくるので、詰めたら、何だか「わわわぁ~」と怒ったと言うのです。

真相はわからないけど、そんなことでひるむ様なよしおさんでしたっけ???
パ「お父さんが怒るっていうならわかるけど、怒られたくらいで行きたくないの?そんな気弱だった?」って、私らしくなくまくしたててみましたら、
よ「年とると、気弱になるよ。」だって。

パ「そんなこと、気にしないで、行きましょう~。」と言っておきましたが、さて明日の朝はどうなることでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking