2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしおさんは今日から2泊3日のショートステイです。
何故か、ショートに関しては、インフルエンザの心配をしません。何故でしょう。

ショートに着くと、まずみつこさんを訪ねましたが、机につっぷして眠ったまま、声をかけても起きようとしませんでした。
手の腫れは引いていました。皮膚科受診して、水膨れをつぶし、消毒しているそうです。
恐らくムカデに刺されたのではないかということでした。お部屋にでるのかな?網戸にすると潜り抜けて入ってきますから、そうかもしれません。痛かったことでしょう。

午後はみつこさんのハリ治療の日なので、出直しました。
先回から先生と相談していたように、一度車いすで施療してみようということで、リクライニング車いすで施療してもらいました。
これが、足はやり易くてとても良かったです。いつもはできない太ももあたりもほぐしてもらうことができました。肩もそのままでできますし、背中も背当てを起こして、体を前に傾ければ、できました。
体の向きを変えなくてもいいので、この方がよさそうで、次回からはこのやり方にすることにしました。

ハリ治療が終わったところで、やっと目を開けてくれたので、急いでよしおさんのところへ連れて行きました。意味不明のままでしたが、あははと笑って良い感じでした。

よしおさんの尿瓶を指さして、「あれ何?」と聞いてみたり、「この人何歳?」と聞いたりしていました。
明日はスタッフの皆さんで、ふたり一緒に昼食を摂らせてくれるそうです。うまくいくといいな。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。