2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

今日は久しぶりにケアマネさんがよしおさんと会って、お話をしたいということになりました。
よしおさん宅へ通して、パジャマ姿のよしおさんと面会して頂きました。
今はただ一つのことを除いて、とても良い調子です。

ケアマネさんからの「何かご希望はありますか?」という言葉に答えて、優等生のお返事がありました。

デイサービスステーションでは、
・働いている人たちが、仕事を(老人の面倒をみることを)やる気でやっていてくれて、とても感じがいい。
・ご飯は食べさしてくれるし、お風呂は入れてくれるし、お風呂では背中を洗ってくれるし、とっても助かる。
・何にも希望はないけど、ひとつ言うなら、ご飯にうなぎどんぶりを出して欲しい。
1食600円台だから、ちょっと難しいけど、ひとり1/3匹とかなら可能かも・・一回話してみます。)とケアマネさんのお返事でした。

娘さんが傍にいて良いですねと問われて、
ほんとに助かる。この人がいなかったら、私は老人ホームへ行かないかんがね。
と、ちゃんと娘のこともヨイショしてくれました。でも、行く気はないらしいです。

パンドラ宅へ戻って、ケアマネさんとお話しましたが、ケアマネさんの感想は、よしおさんはとても元気で明るく、急に施設入所が必要な状態になるとは見えない。よしおさんは、このまま在宅でデイとショートを使いながら最後までいけるのではないだろうか、ある時具合が悪くなって病院へ行ったら、それが最後という、「死ぬまで元気で、ぽっくり型」という恵まれた人ですよと予言して下さいました。
認知症も目に見えて悪くなるということもないし、記憶は落ちたとはいえ、ほぼ不自由ないレベルを保っています。

ただひとつの困ったこととは・・・他でもない新型インフルエンザです。
顔を見るたび、「明日はデイは止めとこか?」と言いだしました。
大丈夫と説明すると、そうかねと納得しますが、そのことを覚えていられないので、顔を見るたび言われます。明日の朝もひと悶着するのかな。出かけるまで心配だ・・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking