2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は7ヵ月ぶりに、みつこさんが認知症外来を受診して参りました。
歩行が困難になり車いすの生活を強いられていることと、物事の理解ができなくなり、言葉による意志疎通が難しいこともあって、まずは乗用車に普通に乗り込めるか?乗ったら降りられるか?というのが第一関門でした。

まずは車への乗り込みですが、出かけに施設の事務で保険証と診察券を受け取った際に、居合わせた介護士さんが手伝って下さることになりました。本人も車に乗り込むことを体が覚えていました。
よいしょと乗り込んで、ずれた体を介護士さんが立て直して下さって、無事出発できました。

車から降りるのも、さほど問題はありませんでした。足を先に車の外へ出して、体の向きを変えて、よいしょとお尻を押しつつ前に引くと、ちゃんと車いすへ移ってくれました。

ところが、クリニックについてから問題発生です。
画像はクリニックについて早々の時です。
長久手南クリニック受診
写真で見ると、笑顔のように見えますが、これはほんの一瞬でした。
後は、揺すっても起きない眠りの中でした。
たぶん、気持が悪く、それを打ち消すため眠っているようでした。

血圧を測ると108しかありません。めったにないことです。
こほっこほっと、から咳をしたりします。これは嘔吐のサインです。
どうやら、車酔いした模様です。
そう言えば、お正月もそうでした。なんにも食べられませんでした。
車での移動も、難しいのかな。

待ち時間1時間ほどで、先生の診察になった時には、ほぼ泥酔状態になっていました。
車いす上で半分折になってしまいますので、クッションをおなかに噛ませて、頭を手で支えていると、縮んだ頭とはいえ、非常に重たいです。

帰りは慎重に運転してもらって、何とか無事嘔吐せずに帰り着きました。
施設に着くと、みなさん昼食が始まったところでしたが、顔面蒼白のみつこさんはそのままベッドへ寝かしてもらいました。

-----------------
夕方になりまして、本日2回目のクリニック通いです。
今日は勉強会で、タイトルは「ピック病」でした。

このクリニックでのピック病の患者第一号はみつこさんで、フェルガード100での効果を確認できたのもみつこさんが一番最初なら、落ち着いた後のその後の経過もみつこさんが一番先にたどることになります。

ピック病の最後はどうなる?という質問の答えは河野先生のブログの中にあったような気がします。
やがて、動けなくなり、食べられなくなっていくと。レビーでもアルツでも最後は同じなのだろうか。

みつこさんは、もう間違っても、暴力、暴言に戻ることはないと思う。たとえ興奮しても、ぶつぶつ機嫌悪く怒る止まりであろうと思います。
今は生命力底上げのため、漢方エキス剤の人参養栄湯を飲んでいます。

後奥の手は何が残っているのでしょうか。NEWフェルガードだろうか?
それはどこで使うべき切り札なんでしょうか?

もしも、嚥下が悪くなった時には、一度は打って出たいと思っています。
今は漠然とそう思っています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。