2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

よしおさんは今日はデイから回転寿司に行ってきました。
最近はとんぷくを一杯抱えて行きます。
まずは、ニトロ、それから、歯痛、足痛のためのセデス、それから、不安時のためのリーゼ。
不安時のとんぷくは一応リーゼにしてみました。デパスではふらふらして危なそうです。
これだけ持って行くと、今のところデイでとんぷくを飲んだことはありません。

今日も回転寿司に行って、みんなと一緒に外食をしてきました。
こんなことだって、以前は考えもつきませんでした。
ウナギがなかった。」と残念そうでしたが、まんざらでもなさそうでした。
絶対に、家で「耳がどくどくする」と言いつつ寝ているより、100倍良いと思います。

夕食時、「耳が治っているけど、薬を飲んだか?」と聞きます。
今日は薬を飲んでいないよ。」と答えると、
どうして治ったんだろう。」と腑に落ちません。
またなるかもしれないけれど、そんなに心配しなくても大丈夫だよ。」と言うと、
何となく、理解してくれたような様子でした。

認知症で、いろんなことが理解不能になってきて、何とも不思議な不安な世界にいると思うのですが、それでもひとつのことを何度か繰り返していると、何となく理解できてくるようです。

あきらめず、話していくことも必要なんだと思います。
半分以上は腹立ちまぎれに怒ってしまいますが(反省)。
関連記事
スポンサーサイト

【】
よしおさんの行かれてるディの「回転すしツアー」は魅力だわ! お買い物ツアーのあるディもあるとか…。
両親の通うディは体育(シャッフルゴルフ・ボーリング・玉入れなど)・美術(塗り絵・工作)の時間が多いのよ。母はディのことを「学校」って言ってます。笑
ディも義務教育になってくれたらいいなぁ~。
【*ちゃーさんへ】
デイも様々ですね。
よしおさんとみつこさんの行っていたデイは外出系で、外食が回転寿司と喫茶店。
梅見、桜見、つつじ見、近くの名所旧跡、遠足といろんな外出プランがあり、気分転換になります。

デイ義務教育論?
親はいいけど、自分はやだなぁ。
【ほんとだ!】
私も、嫌だわ~。笑
あっ、でも…。回転すしツアーが毎日あるディなら、義務教育になってもOK!よん。大笑
【*ちゃーさんへ】
私も甘いもの巡りとかだったら、毎日でもいいかもしれないわ。
でも、動脈硬化が進んでしまうね!
【】
回転寿司!いいですね。

マリーさんは、頑にデイを拒んでおられます。

「ちいちいぱっぱなんかしない!バカにして」とご立腹です。
でも、デイの職員さんが、めげずに誘ってくださっています。イケメン!の方なので、電話があるとうれしそうなんだけど、行かないのです。難しい…。

よしおさんの行かれているデイみたいだと、行くかなあ…。
【*ankoさんへ】
マリーさん、まだデイに行くことができないでいらっしゃるのですね。

みつこさん(施設入所中の母)が、デイは断固拒否だったのですが、今よしおさんが行っているデイが2ヵ所目で、ここには数回のうちに馴染みました。

マリーさん、認定は受けることは可能でしたか。
デイはいろいろ特徴があるので、ケアマネさんに相談されるといいかもしれないですよ。

みつこさんも回転寿司は経験済みですし、お相撲の朝稽古見物も興味深々でした。
【ありがとうございます。】
マリーさんは、要介護2です。
今まで、2カ所の体験をしたのですが、一カ所目は、
「あなた(私のこと)がいるんだったら、わたしはタクシーを呼んでもらって帰るから」と。

今は、セロクエルをストップして、ぶりぶりオコリンボなんで、ちょっと様子を見ましょうとケアマネさんに言われています。
【*ankoさんへ】
介護認定は受けられたのですね。
みつこさんは認定調査の時もお怒りモード一杯でしたし、
デイで「タクシー呼んで下さい。」も言いましたし、
何度も途中でぷんぷんになって、独りだけ送り返されてきましたよ。
そのころの口癖は「ここは私の来るところじゃありません。」でした。

マリーさんも、楽しく過ごせるデイがみつかるといいですね。
マリーさんの怒りん坊さんも、うまくフェルガードで落ち着くといいですね。

みつこさんはフェルガード100を3包/日に増やしたころから落ち着きはじめ
トータルでは7~8ヵ月経ったころには、目に見えて穏やかになりました。
【かさねてありがとうございます。】
先月から、フェルガード3包になりました。
セロクエルをストップして3週間目です。ものすごく元気で、オコリンボさんです。
介護認定を受ける前の状態より、もっと力一杯のオコリンボさんなので、対応が難しいです。それに、躁状態みたいで。

パンドラさんのお言葉で、希望が持てました!
【*ankoさんへ】
ankoさん、フェルガードを3包に増やして、セロクエルを止めて3週間とのことですが、あまり怒りン坊さんならば、セロクエルを止めるのがちょっと早すぎたとか言うこともあるかもしれません。
一度先生にご相談された方がよろしいのではないでしょうか。躁というのも、興奮状態のような気がします。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking