2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は私の肩がカルシウムデポジットから猛烈に痛み出して動かせなくなり、日記は失礼しました。

昨日よしおさんは、またもや不安症が出てしまいました。
夕方突然インターフォンが鳴り、「耳が痛い、耳鼻科へ連れてって。」と叫んでおいででした。
耳が痛いと言われれば、中耳炎か何か耳の病気かと思いますが、、、、飛んで行ってみると、先日同様、左耳の奥で拍動がすると言っていました。

血圧計も整備したし、リーゼもとんぷくとして用意してあったのですが、翌日の今日は祭日ですし、もしや耳の病気でもいけないかと、耳鼻科へ連れて行く事にしました。

私は肩が痛くて車のハンドルが握れないし、ちょうど夫が居てくれたので、付添受診を頼みました。
耳鼻科の先生のおっしゃるには、聞こえない耳では往々にして拍動だけが響く事はあります。
それにしても、耳垢がいっぱいで、耳の中が見えません。と耳掃除もしてもらいました。
血圧は150台で、動いた直後にしては異常ではありません。
結局、先回と同じ精神安定剤をとんぷくとして10回分もらってきました。

拍動を感じるということを続けて言っているので、一応動悸みたいなものがするのだろうか、多少なりと興奮傾向にあるのだろうかと、フェルガード100Mハーフを、もう一包減らして、2包/日で様子を見てみようかと思っています。他には興奮するようなものは一切摂っていないので、これ以外は考えられません。

来月半ばに認知症外来で脳のCTを撮れば脳梗塞などの危険はわかるはず、循環器科の方でも相談しておけば、万全の備えはできると思っています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。