2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【みつこさん】
先週は23日の祝日で鍼をお休みしました。
ですから、2週間ぶりになります。
よしおさんも、「また、みつこさんに会いたいから是非連れて来て」というご要望でした。
「じゃあ、寒いから風邪ひかないように一杯着こんで、門まで来てね。」と言い置いて、施設へお迎えに向かいました。

ところが、施設に着いてみると、今日はパジャマ姿のままでテーブルについています。
介護士のTさんがささっと寄ってきて、
「今日は、起きるのが遅くなって、パンツだけは替えたけど、着替えは出来ていないの。すみません。」とおっっしゃいました。

みつこさんに「おはよう。」と声をかけると、すこぶるご機嫌悪く、
「何ですか?」とお返事でした。
ご飯もぜんぜん手をつけてありません。

「ご飯食べて、出かけましょ」と言っても、
「もう食べました。もういいです。ほっといて。」と最悪です。
どうも、今日は眠い日のようです。

それにしても、いくら暖房が効いているからと言って、パジャマだけってあんまりではないでしょうか。
鍼の時間が迫っているのに、起きてくれない、着替えてくれない、
で、介護士さんが焦って、テーブルまでぐずるみつこさんを連れてきて下さったのだろう
ということは、わかりますが、せめて、何かはおらせて頂きたい。

カーディガンを取ってきて、はおらせると、「いいっ」という感じで、ちょっと抵抗していましたが、
やはり寒いですもの、自然に手を通して、自分でパジャマの上から着ました。

ご飯はどうしても食べそうにないし、眠くてたまらないようなので(病気というわけではなさそう)
15分か20分でも眠ってもらおうと思い、お部屋に誘導しようとしましたが、
テーブルの側に置いてある、剥き出しのベッドに倒れ込んでしまいました。

そこへ、お部屋からお布団を運んでかけて、枕をあてがうと、「ありがとう」って答えてくれました。

毎日起きれないわけではなくて、早くすっきり起きることもあるそうですし、夜は眠れているようなので、しかたがないのかもしれなせん。
鍼は週1で、金曜日に予約しているので、その日にうまく行けなければ無理することは出来ないかもしれない。

結局、今日は起きる事ができなくて、そのまま寝かせて、私たちは家に帰りました。

-------------------------------
【よしおさん】

今日のよしおさんは大分混乱しています。
お薬の袋がまるっとゴミ箱へ入れてあったり、
朝、昼とついていなかったら、何を食べたのか、食べないのか、
お菓子ばかりの生活になってしまいそうです。

5時に訪問した時には、寝ていて、
私の顔を見ると、お布団の上で上体だけ起きて、
「今日は胸が苦しかったから、夜中に見に来て」と言うので、
「夜中も来るけど、その前にご飯は6時ね」と言うと、
「お昼が遅かったから、それでいい」と答えて、また寝てしまいました。

ところが、6時に夕食を持って行くと、盛大な音楽会の最中です。
テーブルを見ると、おやつの串だんごがなくなっていて、もう、お薬が飲んであります。
「夕ご飯は、食べないの?」って、声をかけると「食べようか」って、
串だんご食べて、お薬飲んだ事は忘れているみたいです。

で、その時には、胸が苦しかったことは、もう忘れていて、
「ニトロを枕もとに置いておくわ」って言っても、
「いらない」というお返事でした。

フェルガードの効果、でないかしら。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。