2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

今日からよしおさんは2泊3日のショートです。
朝、施設へ着くと、まずはふたりのデートから始まります。
よしおさんをみつこさんのユニットへ連れて行くと、みつこさんはテーブルに突っ伏して寝ています。
顔の下から見上げるようにして、「みつこさん、みつこさん」と呼びかけても、イヤイヤをしています。
お父さんが来ているよ。」と言ってみても、「その気にならないの。」とか何とか意味不明です。
仕方がないので、無理やり、車いすを動かしてしまい、よしおさんと合い向かいあうように向けてしまったら、「あら、あなただったの。」という感じで、照れ笑いです。

ちゃあんと覚えています!!!

ふたりを連れて喫茶室まで出かけ、持参したおやつで、4人でお茶にしました。
仲良し

在宅で過ごしていた頃は、こういうふうのふたりは、なかったなぁ~。
みつこさんは、いつもせわしなく、家事の真似ごとをしていました。
夕食の支度と言って、冷蔵庫の物をテーブルに並べたてたり(塩抜きしてない生わかめをお皿に盛ったり・・)、木のお椀を火にかけたり、、、「私、待っていられない。」とひとりで、ご飯を食べ始めたり、、、いろいろありました。
みつこさんとよしおさんが、こうやってテーブルについていても、今のふたりとは全然違っていました。

思えば、陽性症状で、ぼうぼうに燃えてるふたりが一緒に居たんだもの。
私はただただ、オロオロするばかりだったし・・・。

今は、いつも一緒というわけにはいかないふたりですけど、たまに会えば、こうして穏やかな時が持てます。
90歳と83歳のふたり・・・お互いに体は健康で、こうして共有できる時間があることは、幸せですね。
-----------------------------
午後からは、I先生の往診で、ふたりとも施設で診て頂きました。

みつこさん:

フェルガード100M 6包/日
プラビッドは今までどおり。人参養栄湯、2包/日も続行。みつこさんも食欲があり、好調です。
傾眠傾向があるので、もう一息元気になってもらいたくて、サアミオン1錠追加で5mg×3/日
最大問題の便秘・・・漢方の麻子仁丸を頓服として、看護師さんに保管して頂くことにしました。
私としては、座薬使用ではなく、毎日の薬として排便がコントロールできるように試して欲しいのですが、施設の都合もあり、無理にお願いはできませんので、お任せしてきました。
食べ物では、プルーン、ファイバー入りゼリー、ヨーグルトなどを置いてきています。

よしおさん:

フェルガード100M,ガーデンアンゼリカハーフタイプ、3包/日
八味丸 1包/日・・・食欲が出てきて、順調なので、続行です。

よしおさんの血圧は150代で高いのかなと思いましたが、このくらいまでは大丈夫だそうです。
130-150くらいをキープした方が脳への血流が保たれて良いそうです。

お忙しい中、I先生、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking