2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

【どう備えるか認認介護支援は】今夜7時30分から~
NHK総合 クローズアップ現代

先日もお知らせ致しましたが、(2月25日記事)
本日午後7時30分から8時まで、
NHK総合テレビ『クローズアップ現代』で、
よしおさんとみつこさんの主治医の長久手南クリニック 岩田先生の
医療と介護の連携の取り組みが放映されます。

タイトルが変更しまして、上記の

   【どう備えるか認認介護支援は】となっています。

認認介護で、悲しい事件が起きたりする昨今、
そういう方たちを支援するための取り組みをされている岩田先生の日常を
取材、放映されるのだと理解しています。

実際には、

   ・往診風景、
   ・緊急往診風景、
   ・サービス担当者会議の様子、
   ・勉強会の様子などの取材があったそうです。

詳しくは、ぜひ、今晩ご覧頂きたいと思います。

尚、BS2では、8時34分~9時です。
参考:http://www.nhk.or.jp/gendai/
関連記事
スポンサーサイト

【】
クロ-ズアップ現代見ました。
訪問医が認認介護の現場まで来てくれるなんて、なんて羨ましいことでしょう!あんな訪問医がいてくださったら、行政があんなに積極的な対応をしてくれるなら、どんなにいいことでしょう!!
いいいなあ・・と思う反面、当地のことを考え、ちょっと暗くなりました。
私ももうちょっと別の働きかけを考えようかなあ・・と思ったしだいです。
【*きじとらさんへ】
私は羨まれるような立場にあることに、感謝しなくてはなりませんね。
大府市の取り組みや、岩田先生の取組が、どこでも当たり前に見られるものになってほしいですね。
【】
バタバタしてて予約を忘れてしまいました(大泣)。
時間が過ぎて気づきました。また再放送やるかしら。。。

仕方なく、同じNHKの10時からの「認知症介護」をしている九州のあるグループホームの大谷るみ子さんの取材を見ましたが、内容は全然違いますね^^;。初めて認知症の人達が集まっているグループホームを見ました。
【*かつよさんへ】
再放送、あるかしら?
一応ビデオは撮ってあります。
ちょっと、最後の方が切れてしまいましたが・・。
大谷るみ子さんの方は、再放送ですか?
お忙しいところを、ありがとうございます。
【】
クローズアップ現代、見ました。
岩田先生ってどのような方なのかな~と思っていたので
お顔が拝見できてよかったです。
話をよく聞いてくれそうな先生ですね。

母がかかっている神経内科の先生は、
ウチのあたりでは有名な名医(?)なのですが
なにしろお忙しすぎて、患者の顔くらいは覚えていても
背景までは覚えていられないようで、
こちらの訴えに、初めて聞いたような顔されると、ちょっとがっかりしてしまいます。
認知症の場合、目に見える症状の原因って人によって違うんじゃないかと思うんです。
だから、深い係わり合いが必要なんじゃないかって。
でもそれは医師のすることではないのかな・・・。

なかなか痒いところに手が届かず、ちょっと思い悩んでいます。
【*Randyママさんへ】
クローズアップ現代、御覧くださってありがとうございます。
そのままの先生と先生のご活動が映されていました。
赤いシャツはトレードマークです。
とても話安い先生で、心おきなく、ご相談することができます。
それは、家族にとって、とても有難いことです。

Randyママさんのおっしゃることは、とても難しい問題を含んでいると思います。
私はまずは、正しい診断がなくしては、どんなに愛想よく接して下さっても何もならないと思うのです。
それに、認知症の診断がきちんとお出来になる先生が少ないわけですから、家族がまずは勉強することも必要だと思います。
勉強という点では、コウノ先生のブログから認知症大講義などをお読みになると良いと思います。(すでにお読みになっていらしたら、お許しください)
その上で、イワタ先生が実践して下さっている、医療と介護の連携ができれば、素晴らしいと言えると思います。
Randyママさんも、よかったら、一緒に勉強していきましょう。


【】
大谷るみ子さんの番組・・・再放送?かもしれませんね。
活動内容と、実際スタジオに招いての話を両方でしたよ。
パンドラさんはあの方の事をご存じだったんですね。

岩田先生のビデオ、いつか見せて下さいね♪
【*かつよさんへ】
こんばんは♪
大谷るみこさんの番組はちょっと前にあったような気がします。
その再放送かなと思いました。
昨日のは、録画してあるのですが、まだ見てません。
クローズアップ現代の方は最後の説明が切れてしまっているけど、よかったら、お送りします。
ちょっとお待ちくださいね。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking