2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読む

これは、今日の写真ではありません。
先日、訪ねて行った時に、喫茶室でお茶を飲みながら、本を読んだ時のものです。
誰もいなくて、みつこさんと私のふたりきりの事が多いので、肩もみしたり、足のマッサージをしたりするのだけど、何だか手持ちぶさたになってしまいます。

そこで、喫茶室に置いてある雑誌をみつこさんの前に置いてみると、熱心にページを繰っていました。
これは何冊か組みになった、昭和史みたいな特集のものでした。
表紙の昭和天皇が赤ちゃんの時の写真を、「可愛い~」と言った後、中を1ページづつめくっていました。
ずっとページを繰っていくと、
蟹工船の小林多喜二の拷問の末の死体の写真がありました。
あっ」と思ったのですが、急に取り上げるわけにもいかず、そのままにして、反応を見ました。
文章を指で追って読んでいましたが、意味不明でした。
横たわった惨殺体にも、反応はありませんでしたので、ちょっとほっとしました。
みつこさんは、文章は読めていないし、理解もしていない。
ちょっとした文は(単語は)わかっている場合もあります。
写真もモノクロで、恐らく白内障も進んでいるみつこさんの目には、何だかわからなかったようです。

本を嫌がるということもなく、こうして熱心に見入ったりするので、また興味のありそうなものを持って行ったりもしてみようと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。