2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

今日はハリ治療の日です。
ユニットにはきれいなお雛さまが飾ってありました。
みつこさんはお雛さまが好きだったので、正面からきちっと見せてあげればよかったな。
今度行った時には、お雛様の前に連れていくことにします。

ちょうどユニットに着いた時には、姿が見えないと思ったら、トイレ介助してもらい中でした。
Kさんと言う、若い男性介護士さんに介助されて出てきました。

今では、介助して頂くのは、男性女性関係なく、ほとんど抵抗がありません。
トイレから出てきて、ベッドに移して、用意をしているとほどなく先生がいらっしゃいました。

みつこさんの右足を揉みながら、筋肉がしっかりしている、歩いていない割りに、かっちりしているとおっしゃいました。
漢方のお陰かなと嬉しくなっていたところ、向きを変えて左側になったら、こちらはダメだと言われました。
左側は先日から痛いと言ったいた方の足です。やはり痛みのある方の足はほとんど使っていなかったからなのでしょう。

今日も最後まできちんと施療させてくれました。

ハリ、マッサージが終わると、いつも一眠りするのですが、今日は声をかけると起きてくれました。
おやつ食べにいかない?
どこまで行くの?遠く?
すぐそこ
行こうかね」っといつもこんな感じです。

こういう時にはちゃんと通じているのですねぇ。
意味不明だったり、ちゃんと通じていたり、不思議なものです。

車いすを押しながら、ホールの真ん中へ出て行くと、向こうからきたお兄ちゃん介護士さんが、「満面の笑みだぁ」と迎えてくれました。
関連記事
スポンサーサイト

【】
パンドラさんが車いすを押しながら、みつこさんは満面の笑み、それを見た介護士さんも笑顔、目に浮かびます。
笑顔ってすごいですよね。
なんだか幸せ~。
【】
介護者にとって、患者の笑顔は癒しと労い、そして励みになりますね。
寒い冬を頑張りぬく、みつこさんとよしおさん。もうすぐ春です。もうひと頑張りですよ。
春の日差しの中で笑顔あふれるみつこさんとよしおさんにお会いできる日を楽しみにしています。私も頑張らなくっちゃ!



【*まきぼんさんへ】
まきぼんさん、こんばんは♪
笑顔って素敵ですね。
満面の笑みがあるなら、後は何もなくてもいいねって思います。
笑顔の伝染なんて、最高です。
みつこさんは、赤ちゃんに返ろうとも、決して不幸せとはいえないと思っています。
そしてそのことで私も幸せです。
【ネット友さんへ】
ふたりの笑顔が一番癒されます。
これで良かったんだなと思わせてくれます。

ネット友さんの心にも春と笑顔がやってきますように、心から願っています。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking