2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもデイサービスに出かける時には、よしおさんは、一応の身支度が出来たら、ストーブの入っている台所で新聞を読んだりして待っています。
今日はお迎え予定が9時45分になっていましたので、それまでは台所に居て貰って、私は外に居て、車を待っていました。
45分になってもお迎えが現れないけれど、もうそろそろだろうからと、よしおさんに寒いけど玄関まで来ていてもらいました。
私は門まで出て、通りをきょろきょろとしながらお迎えの車を待ちました。
とうとう、10時近くになってしまっても、車が見えてきません。
これは何かあったのかしらと、家に携帯電話を取りに行き、外で電話をしました。

忘れられていたのか、どうしてなのかわからなかったのですが、兎も角、今家に向かっているところだということはわかりました。
やがて、車が見えて来たので、慌てて家に引き返すと、玄関にはよしおさんの姿がありませんでした。
寒くなってしまって、台所へ引き返して、ストーブを入れていたようです。

デイの主任さんが、小さい乗用車で、よしおさんだけを迎えに来てくれました。
話を聞くと、よしおさんが最後だったところ、前の方がトイレに行きたくなり、よしおさんを乗せずに急遽デイへ行ってしまったそうです。
途中から電話を下さったそうですが、生憎とうちの電話は夫が長話中でした。

心配したのは、よしおさんが怒ってしまって、「行かない!」と言いだすことでしたが、そんな気配はありませんでした。
よしおさんは事情が呑み込めなかったようですが、「今日は寒いね」って言いながら、何事もなく出かけて行きました。

ほんとに、怒らなくなったねぇ~。
何かことがあるごとに、それを感じます。
関連記事
スポンサーサイト

【】
本当に穏やかな日々でいいですね♪
ちょっと質問なのですが、みつこさんの
十全大補湯は、医師から出してもらったのですか?
全部目を通してないので、どこかに書いてらっしゃるのか
もしれませんが、すみません。
母の総アルブミン値が3を切ってしまい、他に原因が見当たらないので、高齢による消化機能低下と思われます。
食欲はあるけど、糖尿なのでいっぱい食べてもらうわけにもいかないし、ホームでの管理も限界あるので、ちょっと悩んでいます。十全大補湯は体力アップにいいとは思うんだけど
母はいろいろ薬飲んでて、むずかしいかなとも思うし、
漢方のわかる医師についてないから、栄養補助のゼリーに
頼るかなぁと思ってます。みつこさんはどうですか?
【ygraciaさんへ】
ご無沙汰しています。
おかげさまで二人とも穏やかなままで過ごしています。

ただ、母はやはり体力低下があるように感じます。
十全大補湯は、乳がん手術の後の体力回復のため、主治医の先生に相談して出して頂きました。様子をみながら、相談しています。
服用して気をつけることというのは、みつこさんの場合は元気が出過ぎて興奮するか、胃にもたれて食欲不振になったら気をつけるということにしています。
胃もたれ対策としては、食中くらいの感じで食後すぐにゼリーで食べてもらっています。
量は1日1包(2分割)をへて、今は1日1.5包(3分割)にしています。
みつこさんは貧血もやや残っているし、朝、食べれない(起きれないため)ことがあるので、朝食は抜きで高カロリーゼリー、他鉄分お菓子で補充してもらっています。

ygraciaさん、詳しいことは直メールさせて頂きますね。
よろしくお願いいたします。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。