2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしおさんの「自分の体の具合が心配で不安・・」って言うのが、久々に出現しています。

昨年の今頃は最高潮で、私も悩みの最中にありました。
昨年のは、アリセプトを飲み始めたら、どうやら今思うと、動悸がするようになったのだと思われます。
胸がドキドキして、ドキドキがだんだん激しくなって、どかんと爆発する。」と表現していました。
心筋梗塞だ。」「傍にいてくれないと、死んでしまう。」とか言っておりました。

昨晩は、そんなに酷く気にしているわけではないのですが、同じように、
寝ていて頭の向きを変えたら、めまいがした。」と言っていました。
一過性のようだったので、「一回だけなら、大丈夫。そんなこともあるわ。」と言ったら、それで納得して寝たようでした。
ところが、今日デイから帰って、何を思ったのか、「診てもらおうと思ったのに、お医者さんがいなかった。」と言っていました。

昨晩のめまいをめまいとは思いだせないけれど、何か不調があったことだけは覚えていて、それをデイにいる医師に診てもらうつもりだったようです。
よしおさんの行っているデイでは、医師の診察はないので、よしおさんの勘違いなのですが、自分の不調だけはしっかりと覚えています。

今夜は、もうそのことは忘れているようですが・・・。また復活するようなら、ひと盛りしてみましょう。
関連記事
スポンサーサイト

【熟達!】
物盗られ妄想・暴言・暴力なければ、何とかなりますね。一盛り・・うふふ。熟達しましたね!パンドラさん。
さて私は、半年で急速に別人になってしまった方を、身近で知ってしまい、改めてショック!ああ、人生はかないかな!メランコリーな気分になってしまいました。明るく社交的な方でも認知症になる!しかも夫婦そろって!ひゃー!
でも私のことですから、すぐ立ち直り、この際おいしいものは元気なうちに食べておこう!とか思います。
【*きじとらさんへ】
おかげさまで、きじとらさん。
おっしゃるとおり、妄想、暴力、暴言でなければ、なんとか対処できると思います。
昨年と今年とでは、私の自信が違います。
自分でも対応できるナ・・という気持ちになりました。

きじとらさんをメランコリーに陥れた、半年で別人・・・。
これは大いに有り得ると思います。
両親を見ていましても、進行度が全然違います。

母は認知症の海へ崖から飛び込んだようなものでしたが、
父は比較的何年かでじわじわと認知度が落ちて行きました。
しかし、妄想がぼこぼこ顔を出して、普通の年よりっぽいのに、妄想だらけの別人というのも頂けませんでした、ほんとに。

自分だって、十分若年性認知症の年齢です。
やっぱり、やれることは今しておかないとねぇ~♪
【】
我が母も、認知症という大海へ妄想船に乗り出航。いつ飛び込もうかと思案している最中に救われた!と言う感じです。

半年で10キロ減量し、別人にはなってみたいけど…。それ以外では別人になりたくないわ。
自分で考え行動できるうちに楽しんでおかなきゃね。
さぁ、何食べよう?笑

これをご覧の皆様へ
認知症になる前に、「これだけは食べておいたほうがいい!」というものがありましたら、是非是非教えてください。
【*ちゃーさんへ】
ちゃーさんのお母様も救われましたね。

明日は我が身と思えば・・・何を食べておこうか?!

ピック病になったら、甘いものはいっぱい食べられるから、、、
認知症になったら、楽しめなくなる食べ物って何でしょう~♪
あなたならどうなさいますか?
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。