2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

デイに出かけると、よしおさんのお脳はかなり活性化すると思います。
何しろ、これまでもほとんど外出しない生活でしたから、世間の事を何にも知りません。
と言うと、ちょっとオーバーですが、人が当たり前に知っているものも知らないことが多いです。

デイでは時々『からおけ』があるようです。

その時のことを、びっくりしたように話してくれました。

デイにある、大きいテレビ、不思議だよ。
歌を歌うと、下に歌詞が出てくるし・・・
それに、歌が終わると、点数がでるんだよ。
「『とても上手に歌えました。とかしゃべるんだよ。誰が言うんだろ? 不思議だぁ。

               < 爆笑 >

デイでね、初めての人を見たけど、94歳なんだって。
私が一番年上だと思っていたけど、もっと上だった。それにとてもしっかりしている。

負けたね。」と私

うん、負けた・・・!!!」とよしおさん。
がははっと笑ってお布団に突入しました。
関連記事
スポンサーサイト

【】
がははと笑って眠る、最高だぁ!
よしおさん、いいな!
最年長の座を奪われましたね。
ウチはたいがいどこ行っても一番若手です。

パンドラさん、誤報でした。
外泊は20日から1泊2日です。

【】
私も同感!がははは最高!
母も中年以降は、ほとんど笑わない人でした。ところがフェルガードのんでから、がっはっは!と大声で笑うようになったのです。萎縮していた何かが、解き放たれて、伸びやかになった感じ!謎!!!
さて、私がお手伝いしていた、認知症専門デイケアーセンターの最年少は62歳の方、ご本人は職員だと思っておられました。
他の方と年齢が親子ほど違うので、おのずと他の方のお世話をしたり、ホンモノの職員の手伝いをしたりすることがよくあったせいかもしれません。
でも困ったこともありました。「ここはね・・給料がずっと遅配していてね・・。」とおっしゃったからです。結局責任者が懸命に説明して、ここは会社じゃなく、お年寄りのお世話をするところ。〇〇さんは頼りにされているボランティアってことになったのだとか・・。
【*まきぼんさんへ】
よしおさんの改善はすごいです。
あの妄想はどこへすっとんだかと思います。
がははを聞くと、ほっとします。

まきぼんさんちはお若いから美貌を誇って下さい。
来週ね。まだ1週間猶予があるから、準備万端できますね。
【*きじとらさんへ】
やはり、明るく、おおらかに笑ったりできるようになりますよね。
脳の中でどんな変化が起きているのか見てみたいです。

デイの若いお方、会社に行っていらっしゃるつもりだったのですね。
デイの方の説明がいいですね。
【】
少し前より、kuririnさnのところにお邪魔して、こちらも見させていただいています。
よしおさん、妄想すっとんだんですねー 
ディも楽しく行ってらっしゃるんですねー
うちの母は、まだまだ生々しい妄想です。
ディも嫌がります。 ケア・マネさんに「貴女のお母さん難しい~」と言われますが、果たして喜んでディに行かれる方ばっかしなのか知らん?と思ってました。
最初なかなかでも、段々良くなっていくものなんですねー
希望を持ってガンバローって氣になりましたぁー
【カラオケ】
カラオケでしょうかね。
長いこと歌ってないが。笑。
そうそう、先日、当地出身の「中島美嘉」の
チヤプター入りDVD作成しましたよ。
大声で歌うとすっきりするんでしょうね。

「最長老」か、、多分、周りから云われていたんでしょうか。。
ちょっと落胆されたんでしょうね。

父は寝言でも歌ってますよ。
デーに行くのが愉しみなようで助かってます。
【*まみさんへ】
まみさん、はじめまして。
kuririnさんのところから、ようこそお越し下さいました。

お母様は妄想も、デイの拒否もお有りなのですね。
まみさん、たいへんでしょう。お気持ちお察しします。

父は物盗られ妄想、被害妄想が酷かったのですが、フェルガード100を飲み始めて4ヵ月目くらいには嘘のように消えてしまいました。
妄想がある間は家を一歩も空けられなかったけれど、治まってからはすんなりとデイにも行けるようになりました。

母は妄想は強くないけれど、認知症(ピック病)が進行していて、デイへの拒否は強くて困りましたが、ケアマネさんと相談して、デイを変えてからはすんなり馴染めるようになりました。

まみさんのケアマネさんが「お母様は難しい」とおっしゃるのは悲しいですね。
一番身近で力になって頂けるはずの方だから・・・。

道はきっとありますから、諦めないで、よい道を探しましょうね。
【*nickさんへ】
お父様の為にDVDでからおけを作成されたということですか?
すごいですねぇ。nickさんには脱帽です。

100歳のお父様がからおけを楽しまれて、夢でも歌ってみえるなんて、最高!!

父は89歳なんですが、なぜか90歳と思い込んでいて、90歳以上の人は出歩いてないと思っているところがあります。
だから、デイで「私9○歳です。」って紹介されるとびっくりするみたいです。
nickさんのお父様にお会いしたら、びっくりしてひっくり返っちゃうかもしれません。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking