2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

よしおさんのデイでの話です。
今日はからおけの日だったようです。
よしおさんの言う「いい男」(ハンサムなお爺さんで身体が不自由らしい)が、からおけで歌を歌ったそうです。
いい男は足が不自由で、手引き歩行で歩いているそうです。
歩けないし、しゃべることもないので、何もできない人だと思ったら、歌が歌えた、とびっくりした様子でした。

お父さんも歌えばよかったね。」と言うと、「私は順番が回ってきたら、どうしようかと思った。
民謡を習って、歌っていたじゃない。」と言うと、そんなことは忘れていたようで、「そう言えばそうだな。」と納得しました。
子供の頃、姉がおまえは音痴だと言ったので、それ以来歌えなくなった。」と告白しました。
姉というのは、10歳年の離れた、母親がわりのような姉さんです。
よしおさんは、この人を目の上のたんこぶのように嫌い、とうとうお葬式にも出ませんでした。
確かによしおさんは音痴なのですが・・・生涯トラウマになるような決定的なことは言ってはならないですね。
きっと、ふたりの間には、他にも一杯決定的なことがらがあったのでしょう。

よしおさんの行っているデイサービスは最近、あたらしい利用者さんが増えているようです。
かなり認知症の進んだ人もいらしているようです。
よしおさんがいろいろ話してくれます。
隣の女の人がおかあちゃんによく似ていたので話しかけたら、訳の分らん言葉で、わーわーぎゃーぎゃー怒られてしまった。
別の人はトイレに誘われても、嫌だーーと怒っとった。
あそこで働いている人たちは、仕事だけど、大変だわ。」とここまでは、大変理解ある言葉が出ました。

続いて出た言葉がいかにもよしおさんで笑ってしまいました。
デイサービスで働いている人たちは、訳のわからない人のお世話もしなくちゃならなくて大変だから、よしおさんくらいはおりこうにしてて、迷惑かけないようにしないと。」と私が言うと、

そうだ。逆らわんようにしとらんと、後で苛められるかもしれん。」←これは被害妄想ですか???
関連記事
スポンサーサイト

【お久しぶりです】
よしおさんの苛められるっていう発想が可愛いですね(^^)
苛めないから大丈夫笑
【】
違うと思います。「個性」と、適切に呼んで差し上げましょう!
【*えりさんへ】
また、訪ねて来て下さってありがとうございます。
えりさんみたいな若いお姉さんに可愛いって言われたら、よしおさん喜びますよ~。
【*きじとらさんへ】
うふふっ。やはり被害妄想ではないですよね。
これはよしおさんの「個性」、「考え方の癖」ですね。
ほっとしました。
【憶えてる!】
食事をしたことは忘れることがあっても、デイでの出来事を憶えているというのは、いいことですね。
それなりに確実に刺激があり、楽しく過ごされているのでしょう。
【*きじとらさんへ】
お昼寝させてもらっていることが多いのですが、それでも家でひとりで寝ているよりよほど刺激があります。
週3回行っていること自体、信じられないことですものね。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking