2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はみつこさんのハリの往診日なので、午後から施設へ出かけて行きました。
すると、ちょうどインフルエンザ接種とハリ治療の時間が重なってしまったそうで、みつこさんは一番先にして、ハリの先生にはちょっとお待ち頂くか、あるいは一番最後にして、ハリが終わってからにするか・・ということになりましたが、ハリが終わるといつも気持ちよくそのままお昼寝になってしまうので、起こすのがたいへんだからと、一番先にしてもらうことにしました。

みつこさんは、どこに~と見ると、フロアの真ん中で4人くらいの住人さんと丸く輪になっています。
見ると、スタッフが連れてきたわんちゃんを囲んでいるのでした。
みつこさんは小さい子供と、犬猫などの動物が大好きです。
ミニチュアダックスの小さいわんちゃんをとうとう抱っこさせてもらいました。
隣にいた住人さんも、何とかわんちゃんに手を出そうとしていました。
みつこさんは、写真ではとっても陰険な顔をしています。
わんちゃんを取られまいとしているのです。
隣の住人さんが一生懸命、手を伸ばすので、
もう少しで、「何するんですか!」と、手を払いのけそうな勢いを感じました。

mitsuko&dog081127

そのうちに、インフルエンザの注射のため、提携病院から先生がいらっしゃったので、医務室の方へ行くことになり、喧嘩になる前に誘導できました。

注射が終わると、そのままハリ治療。
これも、うまい具合に終わり、そのまま昼寝。
いつもは、昼寝をしたまま、起きてくれない時には、そっと寝かせたまま帰るのですが、今日は待っている間に、ごそごそと動き出したので、「おやつだよ~」と起こすことができました。

ユニットのフロアにはクリスマスツリーも飾られ、今日は華やいだ感じもしました。
何のかんのと言いながらも、みつこさんは施設をおうちとして、穏やかに暮らしていてくれます。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。