2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

ディサービスを週3回に増やして1ヵ月近く経ちますが、嫌がることなく、進んで行ってくれるのはほんとに有難いです。
ディの日の朝は、少し早めに起きて、食事の用意がまだしてなくても、自分で進んで何かを食べようと冷蔵庫のものを出したりしています。

陽性症状もどきは、何と言っても「もどき」ですので、過剰に心配することはないかもしれませんが、これを見過ごしているとある日突然、大爆発にならないとは言えません。やはり手は打った方がよかろうと考えます。
昨日の朝からは一応、出ていません。昨日と今日はグラマリールを1錠、飲んでもらいました。
そんなに続ける必要もないように感じるので、「やばいかな」と感じることがあった時だけ、1~2回グラマリールを飲んでもらうというので対処しようと今は考えています。

ただ、昨年の春に落ち着いてからも、時々、「もどき」が起きます。先回の時はサアミオンを飲んでいたのが原因であろうと思われますが、それ以前も、それ以降も、時たまあります。
やはり、ベースとしてのガーデンアンゼリカの量が微妙にボーダーライン上なのかもしれません。
と言うことで、もう20g減らしてみようと思っています。

フェルガード100×3包+フェルラ酸カプセル1個を常用していましたが、これを
フェルガード100×2包+フェルラ酸カプセル2個として、フェルラ酸の量は変わらず、ガーデンアンゼリカだけ-20gとしてみようと思っています。

今日はディから、秋の行楽でドライブに出かけました。
午後からは冷たい雨になりましたが、午前中はかろうじて良いお天気が保たれていましたので、そこを見計らってのお出かけだったそうです。

yoshio081124

寒そうに立っているお爺さんがよしおさんです。
自力で歩いて行けるのですから幸せですね。

夕飯時に、その時の話をしてくれました。
中にお寺があって、紅葉シーズン中は、お抹茶とお饅頭の接待があるそうです。
抹茶が出たけど、作法を忘れてしまって、ぐいっと飲んでしまった。」←よしおさん、お茶のお作法なんて、心得があったの?
昔、おばあさん(自分の母親のこと)に教えてもらった。3回茶碗を回して、3口で飲んで、飲み口を手でぬぐうんだと。」←へぇぇ。すごい。
でも、あんまり昔話をしていると、認知症が進むそうなので、適当なところで現在の話に引き戻しました。
今日は、興奮するような話に発展しないので、これならよさそうです。
関連記事
スポンサーサイト

【】
こんばんは。

回想法が認知症に良いとテレビで見たのですが
(たしか懐かしい昔の事を思い出してもらう)
認知症が進んでしまう説もあるのですか!?

びっくりしました。母との会話も考えなければ・・・

「ふたりの介護」を順番に読ませて頂いています。
うちの母の症状とそっくりで認知症おそるべしです。
【*シロンさんへ】
こんばんは♪

また聞きなのですが・・
懐かしい記憶にばかり浸っていると、記憶障害を助長するタンパク質が脳内に増える・・とかいうことを聞いたことがあるものですから、ちょっと書いてみました。

そんなに深刻にとらえないでね。

日記を読んで下さってありがとうございます。
そっくりなところがありましたか。
どんなところだったでしょうか。
認知症ってほんとに恐ろしい病気ですよね。
病気なんだから、真剣に治療を考えるべきものですよね。
当時はそのことが今ひとつわかっていなかったと思います。
【】
脳内の事だけにいろいろな事があるのですね。
参考にさせて頂きます!ありがとうございます。

ブログを読ませて頂いて「そっくり・・・」と思ったのは

介護を受ける時、知らない人は拒否する
イライラ怒りモードが日に何度かくる
自分の事は自分で決める!聞いていないと怒る
子供が親を面倒見るのは当たり前
すぐ捕られたと思う(でも貴重品は自分で!と譲らない)

などです。

私は、正直「なんてひどい親だ」と日々過ごしてきました。
干渉もひどく少しの間に着信が十数回とか留守電話攻めで追い込まれました。

今は立ち直っています!私は(笑)

今日はお前のせいで~って泣かれました。。。

【*シロンさんへ】
介護を受ける時、知らない人は拒否する
イライラ怒りモードが日に何度かくる
自分の事は自分で決める!聞いていないと怒る
子供が親を面倒見るのは当たり前
すぐ捕られたと思う(でも貴重品は自分で!と譲らない)
-----------------
いや~ん、ほんとだ。
そっくり。
こういうのは、認知症になる以前に、かなりしっかりとした人だった人に見られると思いませんか。

>今日はお前のせいで~って泣かれました。。。

あれぇ。どうされたの?
今はうつっぽいのでしょうか。

ちょうど良いところへおさめないと具合が悪いですね。
一緒に模索していきましょう~。
私も、よしおさんには今でも調整中ですよ。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking