2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

先回の外来が1ヶ月前で、ちょうど手術の直前でした。
次回には元気な姿が見れますね。」と言って頂きましたが、お約束どおり、すっかり元通りのみつこさんに会って頂くことができました。

そこで、これまたお約束どおり、フェルガード100を1日6包に挑戦してみることに致しました。
飲み方は朝1、昼2、おやつ時1、夕1、寝る前1 です。

今日のみつこさんは、穏やかは穏やかですが、気分もちょっとダウンぎみで、「もう嫌になっちゃった。」とか呟いておりました。
9月分の生活記録のコピーももらったので、目を通していたら、「とても悲しそうな顔をして、涙ぐんでいた」という記録がありました。
みつこさんの脳の中で何がおきているのかは不明ですが、少し、うつうつとしてきたのでしょうか。
気力がダウンしてきているのでしょうか。

また、漢方にお詳しいきじとらさんから教えていただきました、十全大補湯も先生に処方して頂きました。
病後の体力回復、気力アップにも繋がるそうで、気分のダウンも持ち直すかもしれません。

今日は診察中に1回だけ、私の問いにきちんと答えてを返してくれました。
何を聞いたのだったか忘れてしまうところが私のお脳の老化を表しておりますが。
こういうピカッとしたものが、少しづつでも増えていってくれたら、嬉しい。

フェルガード1包追加と十全大補湯で、さらに一歩踏み出せたら、いいな。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking