2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつこさんは本日、満の83才になりました。
本人は、今日がお誕生日とも、今日で83才とも理解はしていないことでしょうけれど、
私としては、みつこさんの83才のバースディは特別な感慨を持って迎えることができました。

82才は、施設入所したばかりの時でした。
心配で心配で、毎日施設に通っていました。
施設はとても良くして下さっていましたけれど、みつこさんはまだ落ち着かなくて、他の住人さんのお部屋に侵入したり、廊下で寝ていたり、、、介護抵抗もあり、殴る、蹴る、噛みつく、、なんてこともまだありました。

あれから1年。
こんなに穏やかに83才を迎えるとは想像していませんでした。
良かったね。みつこさん。

今日は訪ねて行けなかったので、明日は様子を見てきます。
ケーキを持って行こうかな
関連記事
スポンサーサイト

【みつこさん、お誕生日おめでとうございます!】
パンドラさん、こんばんは。
以前よりこちらには欠かさず伺っておりましたが、
初めてコメント欄にお邪魔致しますm(_ _)m

みつこさん♪お誕生日おめでとうございます♪
この日を感慨深くお迎えになっておられる胸の内…本当にそうだろうなぁ…と思います。
来年のお誕生日も、うんと穏やかに素敵な笑顔でお迎え下さる事を心からお祈り申し上げております。

我が家の義母はレビーですが、パンドラさんの温かなお人柄の伝わるこちらのブログで、私は多くの事を学ばせて頂いております。
パンドラさんの綴られるありのままの日々が、私の毎日にどれ程の勇気を届けてくれていることでしょう。
本当に有難うございます。

また、横レスで申し訳ございませんが・・・

きじとらさんへ。初めましてm(_ _)m
某ねっとで、またこちらのコメント欄で、きじとらさんの書込みは常に拝読し勉強させて頂いておりました。
そして、そのお考えに大いに共感しておりました。
我が家の義母もコウノメソッド&フェルガードで生き生きした時間を取り戻した一人で、現在はほぼ自立出来ており、この状態を可能な限り維持して行きたいと、日々挑戦中です。

パンドラさんやきじとらさんが、コウノメソッドやフェルガードについてお持ちでいらっしゃる熱い想いは、私も全く同じです。

これからもこちらコメント欄にお邪魔することをお許し頂けるでしょうか?
今後共、どうぞよろしくお願い致します。

冷え込む季節となりました。皆様ご自愛下さいませ。
【おめでとうございます♪】
みつこさん、83回目のバースディ、おめでとうございます♪
穏やかに・・・治療と介護の両輪が見事に回った結果ですね。ほんとにおめでとうございます。
【】
みつこさん、お誕生日おめでとうございます!
来年も再来年もずっとずと、お祝いさせてくださいね!
チーズケーキが間に合うといいなぁ。

ショートの母には、絵はがきを出そうと思っています。秋らしい、絵葉書で…。
【83歳!】
みつこさんのお誕生日おめでとうございます。
穏やかになられて、本当に良かったですね。
乳がんを無事手術できたことも、本当に良かったです。
第2の人生が、どうぞより豊かなものになりますように。
【*kuririnさんへ】
kuririnさん、ようこそお越し下さいました。
以前からお越し下さっていたとのこと、ありがとうございます。
そして、コメント欄にもご登場頂いてとてもとても嬉しく思っています。

母のお誕生日のお祝い、ありがとうございます!
長らくお誕生日をお祝いするような状態ではなくて、やってきましたので、今年はちょっぴり感慨深く迎えました。(でも何にもしてないのよ、悪い娘でしょ?)

kuririnさんのお義母さまのレビーのみ~ちゃんのことは、いつもブログで拝見しております。
初期の段階で河野先生の診察をお受けになって、とても順調のようにお見受けするのですが、実はそれ以前にいろいろ大変なことがお有りだったのですよね。
kuririnさんが、冷静に適切に対処されているのを、私の方こそ勉強させて頂いています。

コウノメソッド&フェルガードで救われた私たちは、これをひとりでも多くの方に知って頂くために、何かできることをしていくというお役目があるのではないかと思っています。

kuririnさんの司会姿、いつか拝見させて下さいネ。
名古屋へもお待ちしていまーーす。

きじとらさんもいつも目を通してくださっているので、お返事があると思います。しばしお待ち下さいネ。

これからも、ぜひぜひコメント残して下さいネ。
こちらこそどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました。
【*かつみさんへ】
お誕生日のお祝い、ありがとうございます♪
遅ればせながらですけれど、
適切な医療が加わったおかげだと思っています。
諦めちゃいけないですね。
ほんとに嬉しく思っています
(自分のお誕生日みたいになってきました)。
かつみさん、ありがとうございます。
【*ちゃーさんへ】
お祝いのお言葉ありがとうございます!!!
きっと、このまま、穏やかに年を重ねていけると信じています。

チーズケーキ、間に合ったら、持って行かせて頂きますね。
ありがとうございます。

ちゃーさんのお母様も、秋の絵葉書、お待ちですよ。
【*かめこさんへ】
かめこさん♪
母が、穏やかになって、手術も上出来で、83才のお誕生日を迎えられたことを、心から喜んで下さって、どうもありがとうございます。
これからは母の第2の人生と思って、陰になり日向になり応援して行こうと思っています。
温かいコメントありがとうございました。
【祝!83歳!】
パンドラさん
みつこさんが穏やかな気持ちで83歳を迎えられたこと、ほんとうに嬉しく思います。
おめでとうございます。
2年前の今頃、1年前の今頃のパンドラさんの日記を読み返して見ましたが、パンドラさん、よくぞ過労死しなかった!というのが率直な感想です。
本当に、今は天国!というのが大袈裟でない表現だと思います。

kuririnさん
一度もお目にかかったことがないのに、長年の同志に会ったような気がします。
私はこの1年7ヶ月、コウノ先生の意見を聞きながら、時には自分勝手に暴走して、先生を絶句させながら、母の介護をしてきました。介護の時間は皆さんに比べ遥かに短く、いわば介護新人です。
母は診断から1年でフェルラ酸に出会いました。使い方の奥義は、まだ誰にもわかりません。私は仮説を立てながら、実際に色々な使い方をしてみて、それを検証しながら、一歩ずつ進むしかないと思っています。私たちはフェルラ酸剤の黎明期に親の介護をしています。もし10年後だったら、今よりはるかに楽でしょうね。もうノウハウがたまっていますから。
でも贅沢はいえません。3年前の人たちは、フェルラ酸なしで症状をコントロールしてきたのですから。どんなにか大変なことだったか想像できます。

フェルラ酸剤も万能ではなく、薬効も期限付きかもしれません。しかし、これでグラマリールやらセロクウェルやらが、少しでも減らせるだけだとしても(実際はそれだけではないですが)、もっと広く使われる価値があると思います。現に私の母は、1年7ヶ月の服用で、情緒は年初にくらべてもさらに安定。アリセプトを服用しているのに、グラマリールの必要もありません。
私もkuririnさんやパンドラさんと共に、フェルラ酸剤の効果を、静かにしっかりと皆さんに伝えていきたいと思っています。これからも、どうぞよろしく!
【*きじとらさんへ】
おはようございます。
みつこさんへのお祝いありがとうございます。
こういう落ち着いたお誕生日が迎えられるとは実は思っていなかったと思います。
人生はどうなるかわかりませんね。
みつこさんは寝たきりになる前に「ご禁制のブツ」との出会いがあり、こうして間に合ったことは何にも変えがたく嬉しいです。
少しでも早くみなさんにもお伝えしたい気持です。

1年前、2年前は夢中でした。
1日1日をやり過ごしていました。
そういう生活は後からボディーブローのようにきいてきます。
しばらく「も抜けの殻」から抜け出せなくて。。。

kuririnさんへのお返事ありがとうございます。
【】
みつこさん、お誕生日おめでとうございます。

みなさんと同感なので、もう書くことがないのですが・・。笑

穏やかな誕生日が迎えられて、本当によかったです。
【お誕生日おめでとうございます】
新生みつこさん1歳の誕生日ですね。今後のみつこさんの成長を見守っていきましょう。
【*まきぼんさんへ】
お祝いありがとうございます!
お父様もたいへんなのに、いつも見守って下さってありがとう。

<業務連絡です>
例のブツ、本日発送しました。
お受け取りよろしく!
【*イワタ先生へ】
先生、母へのお祝いのお言葉ありがとうございます!!!

先生のおっしゃるとおり、母は第2の人生を生き直し、
1才のお誕生日を迎えることができました。
これからは、1つづつプラスすることばかりかと思うとわくわくします。
先生にしっかりついていて頂けることは、何より心強いです。
これからもよろしくお願い致します。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。