2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

昨晩、よしおさんに確認をしました。

パ「明日は長久○○クリニックの予約の日ですから、行きましょうね。
よ「あんた、代わりに行ってきて。
パ「どうして?
よ「そんなら、CT撮る時は、あんたずっと側についとってくれる?

なんて会話がありました。

6月28日の受診の時に、CTのスタンバイ状態で、長く待っていて恐怖を感じてしまったことを、よ~く覚えていて、びっくりしました。
3ヶ月近く経っていますので、よもや覚えているとは思いませんでした。

短期記憶はまったくないと言ってよいほどなのに、嫌な思いはしっかり刷り込まれて、決して抜けないみたいです。
記憶ってどういう仕組みになっているのでしょうか。

兎も角、CT撮影があったら、側についているという約束で受診してくれることになりました。


今朝になって、よしおさんはその気で起きてきてくれましたが、台風の影響か、怪しい雨も降っていたので、私ひとりで家族受診することにしてしまいました。

さて、よしおさんがいなければ、先生と本音のお話ができます。

ちょっと興奮ぎみで、フェルガード100を3包に減らしていることは、すでにご存知でした。

私は、よしおさんが薬に敏感なので、フェルガード100、4包中のガーデンアンゼリカ80gにも反応して興奮しているのだろうか?と思っていましたが、先生からは興味あるお話がありました。

フェルガード類(フェルラ酸ガーデンアンゼリカ)は、体のどこで、代謝されるのだろうか?
肝臓なのか? 腎臓なのか? ・・・と。

よしおさんは、腎機能が健常者の半分ほどです。

フェルガード類が腎臓で代謝されるということであれば、よしおさんの体には同量のフェルガード類であっても、単純に計算すれば2倍くらいの影響があることになります。
そんな単純ではないにしても、ガーデンアンゼリカの興奮性も普通より高まるとは言えるのかもしれません。

肝臓は解毒する器官で、腎臓は老廃物を除去する器官と考えると、天然成分でできているフェルガード類は、腎臓で代謝されるのだろうか? と私は思っていますけど、どうでしょうか。
そんな単純なことではないでしょうか。
ご意見お聞かせくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

【】
父も腎機能の低下があります。検査結果→尿素窒素26.45 クレアチン1.31 LDL-C144とちょっと高めです。お医者様は、父ほどの年齢だと、このくらいの低下は問題ない!とおっしゃってました。ということで、お薬もなしです。

腎機能低下で調べてみたら、ちょっと面白い記事発見。ちょっと読んでみて~。
------------------------------------------------------
腎臓の一番重要な機能はもちろん、血液の浄化ですから、腎臓の機能が低下すると血液が尿素窒素などで汚染されてきます。その結果、いわゆる尿毒症状というのが出てきますが、その一つに精神的な変化があります。早い話が、腎機能が低下すると、機嫌が悪くなるのです。その結果、簡単にキれる様になります。 しかしこの症状が出るのは、腎機能が低下しつつある時に限られ、腎臓がつぶれた状態で落ち着くと、症状も消えてしまう様です。体が「汚い血」に慣れてしまうそうです。
----------------------------------------------------
腎臓でフェルガードが代謝されるとは、なかなか結び付けにくいけど…。どうなんだろう?私も知りた~い!
誰か教えて下さいませんか。よろしくお願いします!

【*ちゃーさんへ】
お父様も腎機能低下があって、高齢だと仕方がないのでしょうか。
父も急激に悪化してないからと現状維持で何もしてないですよ。
というか、何もできることはないそうです。

面白い記事ありがとうございます。悪化する時にキれる。
そうすると、認知症で荒れてた時期と腎機能が低下しつつあった時と重なって、キれキれになってたのかしら?
【】
父くらいの検査結果の値では、薬を飲むほど悪くもないということなのよ。90才にもなると、全身にガタがきて当たり前!って感じで…。腎機能が低下すると、貧血も起こるのよ。父もそうだけど、よしおさんはどう?血液検査の結果は、願い出ればプリントアウトしてもらえるはずだから、パンドラさん自身も確認したほうがいいと思うわ。

【認知症で荒れてた時期と腎機能が低下しつつあった時と重なって、キれキれになってたのかしら?】
↑大笑いしたよ~!父は半寝たきりみたいなもんだし、言葉も出ないから、キレたことを見のがしたんだわ。母が腎機能低下になったら、どうしよう!フェルガードもお手上げ状態になったりして。怖~い!苦笑
【*ちゃーさんへ】
ちゃーさんのお父様とよしおさんは年齢もほぼ一緒ですが、腎数値もほぼ一緒です。
7月の時点で、尿素窒素24.5、クレアチニン1.9です。
コレステロール等は薬を飲んでいるので、正常値です。
だいたい3ヶ月に1度は血液検査をするようにしています。
結果は頂いて保存しているのだけど、数値を覚えていないのと、眼鏡(老眼)をかけて、見直すのが億劫だという、問題は私の方の老化でした(笑)

問題は・・・この高めの腎数値とフェルガード類の効き目(体への滞在時間)の関係は果たしてあるのでしょうか、どうでしょうか??

お母様が腎機能が低下してきたら、フェルガード類も過剰反応しちゃうかもですよ~そしたら、報告して下さいよ(←冷たいネ)
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking