2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

毎朝一番でよしおさん宅の雨戸を開け、よしおさんの安否確認、それから3猫ちゃんの朝ご飯、という順番なのですが・・・今朝はトムとにゃん吉しか姿がありません。
トムの母猫のみーちゃんが見当たりません。
どうも、男ふたりに苛められているところもあり、行動を別にしていることが多いので、2階にこもっているかもと階段の下から「みーちゃーん」と、よしおさんを起さない程度の声で呼んでみました。
すると、どこか別の方から「みぃぃぃ」と声がします。
そっかぁーーートイレです。
トイレの扉を開けると、飛び出して来ました。
後に残ったのは、おしっことうんち。みーちゃんがトイレの床で用足しを済ませていました。
よしおさんちのトイレはタンクに落ちる水で手を洗う式のトイレで、その水が好きで、トイレの扉を開けると、猫たちがさっとすり抜けて入り込みます。
よしおさんがトイレに入った時に、一緒に入って、気付かないよしおさんに閉じ込められたもようです。
その時はそれで、みーちゃんはトイレから解放されて、台所へご飯を食べに直行しました。

一旦私は家に帰って、自分ちの朝ご飯を済ませます。
その後、今度はよしおさんの朝ご飯に再度訪問しますと、その時よしおさんが起きてきて、「みーはどこに居た?」と尋ねました。
みーちゃんが居ないことには気付いていたようです。でも、みーちゃんの小さな声は聞こえなかったんでしょう。
明け方にトイレに行ったそうなので、そんなに長く閉じ込められたわけではなさそうです。

耳が聞こえないと言えば、よしおさんは左耳は完全聴力ゼロ。残る右耳も最近聴力が落ちているようで、聞こえが悪いのですが、もしかしたら、フェルガード100で、難聴も改善する??なんて思うようなことがありました。

昨日は床屋へ出かけました。夫が連れて行ってくれて、よしおさんの床屋は迎えに往復するくらいなら待っていた方が早いような床屋さんなので、夫がずっと待っていてくれました。
その間、よしおさんと床屋さんがずっとお話をしていたというのです。「話が弾んで楽しそうだったよ。」という証言です。
事実よしおさんも、帰ってくるなり、「よーーくしゃべる床屋さんだった。」と嬉しそうに報告してくれました。
耳は聞こえたのかしら?」と夫に聞くと、「全くスムースだったよ。」と、信じられない報告でした。
耳鳴りに効果があるというのだから、難聴にも良いかもしれません。

因みに、今日になったら、床屋さんとおしゃべりしたことは、すっぽりと抜けております。
関連記事
スポンサーサイト

【難聴の改善】
同感です。
実は…私自身が軽度の難聴なのですが、フェルガードを飲み始めて最初に感じたのが耳鳴りがなくなり、相手の声が聞き取りやすくなったことなのです。
耳の中に風が吹いているような「ごぉぉぉっ」って音や、年中セミが鳴いているような音が無くなっただけで、とても聴きやすくなりましたよ。
なので、お父さまの耳も同様に聴きやすくなったのかも。(^^)
【こぶたさんとパンドラさんに質問】
こぶたさんの場合、飲んでいるのはフェルガード100でしょうか?服用どれくらいで改善を自覚されましたか?
よしおさんの場合はどれくらいになりますか?

実は私の母も、服用9~10ヶ月あたりで20年来の耳鳴りが良くなり、本人も家族もびっくりしたのです。以後耳鳴りの再発はありません。

確かに耳鳴りは耳の病気ではなく、脳の病気なので、全く想像できない改善ではないのですが、嬉しい副産物でした。
認知症ネットでも尋ねたかたがおられましたね。
【*こぶたさんへ】
こぶたさんご自身が改善を感じられたのですね。

私自身も更年期障害なのか、めまい、耳鳴りに悩まされた時期がありました。
今は治っているのですが、その頃だったらフェルガード100で効果があったかもしれないですね。

体験ご報告ありがとうございます。
父もたぶん改善しているような気がしています。
【*きじとらさんへ】
こぶたさんは、フェルガード100で、まだ最近なんですよ。
詳しくはご本人が書いて下さると思います。

よしおさんは、耳鳴りは不明ですが、難聴が酷くなってきていました。
スムースな会話は困難で、相手の方に難聴だということを伝えて、意識して聞こえる耳に向ってはっきりした声で話してもらわなければ会話は難しい状態でした。
それが昨日は散髪してもらっている間中、会話が成り立っていたということで、びっくりしました。

フェルガード100服用始めて9ヶ月目で初めて感じました。
認知症ネットでは、ドクターイワタが答えていらっしゃいましたね、「聴神経にも作用するかもしれない」と。
【きじとらさんへ、お答えしま~す♪】
きじとらさん、初めまして。
DLBの父と鬱の母と一緒にフェルガード100を飲んでおります。
(夫にも勧めていますが、ガンとして拒否られております)
私が飲み始めたのは、一ヶ月前です。
耳鳴りが消えたのが何時なのかは、はっきりとは覚えていないのですが
「何だかテレビの音が小さくても聴こえるわ」と思ったのが最初です。
何故に聞こえが良くなったのか考えて思ったのが、耳鳴りがしていないということでした。
(鈍くてすみません…笑)
他にも血糖値が下がったことと、寝不足バリバリの割にはお肌の調子もgooです。
まぁ、血糖値とお肌ははっきりとフェルガード効果とは言えませんが、難聴に関しては子供の頃からの事なので、聴こえやすくなったのはフェルガードを飲みだしてからだと実感しています。
他には何もしていませんし、過去に難聴が悪化する事があっても改善したのは今回が初めてですから…。
【*こぶたさんへ】
こぶたさん、お返事ありがとうございます。

あれぇ、お母様も飲み始められた?!

よかったですねぇーーー。
【こぶたさんへ】
お返事有難うございます。
こうやってひとつひとつ事実を積み上げ、仮説をたてて実証していくのでしょうね。
フェルラ酸はまだまだ研究途中ですね。
私の母は当時、まだ、アリセプト5ミリ飲みつつ、漢方煎じ薬ものみつつ、フェルガード100を飲んでましたから、どれがどれの効果やらさっぱり??でした。
以後、母の耳鳴りはきれいさっぱりなくなり、あまりに不思議なので、本人は家族に向かって「すっかりボケちゃって、耳鳴りも聞こえないほど、脳ミソが腐っちゃったのならマズイなあ?」とか「私に大事なことを頼んじゃダメよ!もう、ぼけちゃって、やることなすこと怪しいヤツなんだから!はっはっは!」とかのたもうておられます。
でもその昔、自分の事は全て、自分一人で絶対できる!と目を吊り上げていた時期のアナタこそ、ほんとに怪しいヤツだったのでありまして、今のあなたは超マトモ!とは口が裂けてもいえません!
【*きじとらさんへ】
こぶたさんへのお返事ありがとうございます。

お母様の使用前、使用後のご様子、それが認知症の陽性症状の有無というふうに気付かない場合もずいぶんあるように見受けられますね(認知症ねっとで)。
少しづつでも広めていきましょう~。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking