2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

よしおさんの月1ショートも軌道に乗ってきました。
デイも、今月から週2に増やしています。
ただ、今週はショートに重なったので、実質は来週からです。

今日は、うっかり、私の太極拳の初日と、よしおさんのショートが重なってしまいました。
太極拳から帰ってくるのが11時なので、それから出かけると直にお昼になります。
そこで、4人で施設で昼食を一緒にとることにしました。

喫茶室のひとテーブルに4人分の食事をセッティングして頂きました。
よしおさんの分も私たち夫婦の分も全部みつこさんのユニットの方でお願いすることになりました。
介護士さんが食事をセットして下さって、そのかわり、ふたりの介助は私たちですることになりました。
よしおさんは介助はいらないし、今日のみつこさんは、だいたいは自分でお箸で食べる事ができました。
よしおさんは、食が細いですが、みつこさんは今朝は11時起きで、朝食抜きということもあり、よく食べました。
手付かずの酢の物を介助すると、「美味しい」とか、「もっと」とか言いながら全部食べました。
スイカも介助しました。

今日はよしおさんを連れて出かけて、ショートに到着すると、部屋に荷物を置いて、その足でみつこさんのユニットへ行きました。
みつこさんはまだ起きたばかりで、たぶんゼリーを食べて、お茶でも飲んでいたところだと思います。
カウンター席にいました。
介護士さんが、テーブルの方へ連れて来て下さって、よしおさんとふたりで並んで座りましたが、みつこさんの方は何の感慨もないふうでした。
よしおさんは耳も悪いし、「おかあちゃんは通訳が要る。」と言っているし、みつこさんも特に嬉しいと言う訳でもなさそうでしたが、ふとした弾みに「おとうさん、・・・・」と呼びかけました。

私と夫は顔を見合わせて、「『おとうさん』って言ったね。」って、頷きあいました。
よしおさんには聞こえなかったようですが、みつこさんは、何気なく、ふとしたことで、以前のことが記憶の彼方から出てくるみたいです。

絶対に、フェルガードに1包でも替えたら、何かが蘇るのじゃないかと、わくわくしています。
先生と相談して、来週から、絶対にやってみたい。。。

食事まで少し時間があり、ふたりの会話も弾まないので、よしおさんにみつこさんの部屋で休んでもらうことにしました。
みつこさんは起きたばかりだし、よしおさんをみつこさんのベッドに寝かせて、ほどなく昼食の用意ができました。



昼食が終わったところで、みつこさんはユニットへ、よしおさんはショートへとそれぞれの場所に送っていきました。

今日はお風呂に入れてもらってね・・・と説明していると、よしおさんの拘りが急に戻ってきました。
1ヶ月前のこと、もう忘れているだろうと思ったら、どっこい。
思い込んだことは忘れません。

ショートの責任者のBさんのことを、「あの人はむすっとしていて、気分が悪い。私のことを嫌っているに違いない」というものです。

でも、怒る訳でもなく、ショートへ来ないと言う訳でもないので、以前と比べたら、俄然落ちつている事にまちがいはありません。

ひとつ何かが解決すれば、また、次の目標を立てたくなるというものです。
今は何の拘りもない好々爺になって欲しいなんて、欲張っております。


みつこさんは、先日ほど優しいという雰囲気ではありませんでしたが、全体的には以前と比べてとても落ち着いて、穏やかです。
介護士さんや、看護師さんからも、以前には聞かなかった言葉を聞く様になりました。
たとえば、「摘便をしても、怒らなかった。」とか、「住人さん同士で笑顔で話している」など。
そう言えば、怒っているところを見なくなったような気がします。

みつこさんの最近の変わり方こそ、目を見張りたいと思います。
今日も笑顔の写真が撮れたので、1枚。ぺたり。
笑顔0878


もしかしたら、ふたりに夫々、ものすごい変化が現われているのではないだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

【】
素敵な笑顔だね~  こんな笑顔を見せて貰えるとホント嬉しくなるね

たとえその一瞬でも・・・

ご両親が穏やかになってきてくれることが何よりも嬉しいですね
【】
パンドラさん、おはよー!
みつこさんの笑顔、拝見しました。
屈託ない笑顔になごまされますね~。
口元からこぼれいるのが、ご自慢の8020の歯ね!
四人での食事も実現できたし、また次の目標がに向かってゴー!

いま羽田で、これから実家に向かいます。
お昼前に到着。
ショート→ディから3時半に帰宅する両親と対面。
ちょっとドキドキ!

【*ウルルさんへ】
七夕さまに参加させて頂いてありがとうございました。

落ち着いた笑顔でいてくれると、嬉しいです。

穏やか・・と言うことが、ほんとに何より一番なんです。
一緒に喜んで下さってありがとうございます。
【*ちゃーさんへ】
写真を見ての感想ありがとうございます。
歯は、鉄分の薬を止めたら、白くなりました。
おっしゃるように、子供に返った笑顔になりました。
4人そろっての食事もできたし、どんどん目標達成で幸せです。

ちゃーさんは、今頃はおうちで、またご両親様との日常ですね。
少しづつでも、前進がありますように。
また、お待ちしています。
【】
とってもいい笑顔ですね。
疲れもぶっ飛びますね、パンドラさん。
これから、もっと笑顔がもっと増えるでしょうね。
【*まきぼんさんへ】
まきぼんさん、書き込みありがとうございます。
そして、笑顔を誉めて下さって、ありがとうございます。

みつこさんも落ち着ける時がきたようで、ほんとに嬉しいです。
昨年は、まだ噛み付いたりしたこともあったんですよ。

まきぼんさん、お父様いかがですか。
少しでも良い方へ向われますように。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking